Cat Schroedinger の お部屋
 
                           雑談の部屋です。
 



2018年5月を表示

サイトが不安定で

 メンテナンスに入ったのか、ブログサイトが不安定でアクセスできませんでした。

 時々は繋がるのですが、ちょっとお休みです。



2018年5月31日(木)22:30 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

鳥谷 連続試合出場が1939試合でストップ

 阪神ファンとしては淋しい限りです。しかし1位の衣笠祥雄の2215試合までには276試合もあります。

 打率1割3分程度では、この後276試合は無理だとすれば、いつかは来る日でした。大学卒からの記録ですから素晴らしい記録です。衣笠は高校卒からです。

 阪神には子飼いの選手はとても少なく、生え抜きの鳥谷は貴重な選手でした。

 一時代が終わった感があります。

 

 



2018年5月30日(水)00:35 | トラックバック(0) | コメント(0) | スポーツ | 管理

夜中の3時に

 ラジオで聞きました。運転中でしたが面白くて大笑いしました。




 「昨日夜中の3時に、うちのチャイムを鳴るらしまくる奴がいたんだ。」

 「ひどい奴だね~」

 「ドア窓から見たら、隣の奴なんだ。面倒だから無視したよ。」

 「夜中の3時に起こされて何とも思わなかったのかよ?」

 「それがちょうどドラムの練習していたから、起きてたんだ。」



2018年5月29日(火)23:18 | トラックバック(0) | コメント(0) | 映画  ドラマ TV | 管理

ふじのくに茶の都ミュージアム

 大井川を見下ろす牧ノ原台地の北の端の「ふじのくに茶の都ミュージアム」を訪問しました。

 表の通りを東に向かうと、アウトレットが出来る「旧金谷中学校運動場」です。

 イタリアンの「ルイジアナ・ママ」の近くです。

 ミュージアムの入り口はヒノキの吹き寄せ壁となっています。

 



 小堀遠州ゆかりの茶室が、再現されています。書院作りの部屋や、池の上に立てられた茶室「向峯居(こうほうきょ)」などがあります。


 寛永11年(1634)、遠州が手掛けた後水之尾院の仙洞御所の東庭を復元しています。

 池の周りを歩き、舟を浮かべて舟遊びなどをした池泉回遊式・舟遊式の庭園で、自然と人工、直線と曲線といった、対立的な要素が対比されている点が特徴です。

 まだ出来て新しく趣は今ひとつですが、とても綺麗な庭園です。



 上海の観光地「豫園(よえん)」にある茶館「湖心亭(こしんてい)」を復元しています。

 建物は無くて、ミュージアムの中に部屋の内装の一部だけが有ります。見学していたら、お茶をサービスしてくれました。

 上海では本物を訪問し「白牡丹(パイムータン)」を飲みました。

 ベルギーの「ペリ・ダイザ(Pairi Daiza)動物園」には外観も全て同じのように再現した物があります。



 二階から見下ろすと、手前に金谷の町、大井川を挟んで島田の町が見下ろせます。天気によっては富士山も見えます。


2018年5月28日(月)17:42 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気紛れ写真 | 管理

日曜なのに

 朝早くから仕事でした。日曜日だと思うと疲れも人一倍、夕方には疲労困憊。

 お昼は沢山食べたので、夕食は軽めにして、本を読んで居るうちに眠くなって・・・

 平凡な一日でした。



2018年5月27日(日)20:49 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

ルイジアナ・ママ 金谷店

 金谷の国道473号線沿いのイタリアンレストラン「ルイジアナ・ママ」に行きました。

 土曜日の夕食時とあって、満席で1時間ほど待ちました。大井川を見下ろす絶景の場所で、富士山も見えます。アウトレットが出来る牧ノ原台地から金谷駅に下る途中にあります。

 
 ラッシュの時間が終わり、窓際の席でした。魚介のリゾットもやや塩加減が強いですが、とても良い味でした。パスタもやや味が濃いけれど良い感じでした。



 大井川を見下ろす黄昏時の絶景。


2018年5月26日(土)22:20 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気紛れ写真 | 管理

電気圧力鍋

  siroca 電気圧力鍋 SP-D131(スロー調理機能付き)をゲットしました。
 スー調理機能も付いています。

 電気圧力鍋は最近普及しつつあり沢山の種類がありますが、これはとても安価です。

 料理によっては従来の方法の半分の時間で完成します。
 スロー調理機能は圧力を掛けないで、ゆっくり料理しますが、火加減など何もしないで料理が出来ます。

 結構優れものです。
 欠点は入れる量、水分量などが決まっていて、自由度はそれほど無いようです。



2018年5月25日(金)20:30 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

電子マネー

 中国では電子マネーが盛んになっています。ヨーロッパではカード支払いが盛んです。

 最近日本でも今までのnanaco、Suica、Edy、d- POINTなどのお財布携帯とは違って、LINEPay、Google Pay、YaHoo!ウオレット、Apple Pay、楽天ペイなどが参入しています。お財布携帯と違って、ORコードでも決済できるので、小さな店でも高価な読み取り機を用意しなくて良いことが普及の原因だそうです。

 今までnanaco、Suica、Edyのお財布携帯を使って来ましたが、こんなに一度に出たのではどれにしようか迷っています。それにキャッシュカードを登録し、今までのプリペイドで無くなるのも気になっています。 まだ使える店が限られていて、何処が一番有利か様子を見ています。

 日本は世界でもまれに見る現金社会です。一つの理由に偽札が少ないこともあります。
 ヨーロッパなどでも偽札が多く、大きな単位のお札は使えなかったりします。
 日本のお札は印刷技術以上に、紙質にあると言われています。日本のお札は和紙のの技術で作られています。材料はコウゾです。偽札作りもコウゾから作ることは出来ません。いくらうまく印刷しても手触りが違うので、容易に発見されてしまいます。

 果たして日本が現金のない社会になるのでしょうか?



2018年5月24日(木)22:10 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

枝豆とトマト

 イチジクの木を植えましたが、何時収穫できるか解らないので、短期間で収穫できる枝豆と、トマトを植えました。

 枝豆は販売店のおじさんの話だと、幼稚園児でも出来るそうです。夏には収穫した枝豆が食べられそうです。

 トマトも簡単だそうですが、説明書を見ると面倒な雰囲気です。

 



2018年5月23日(水)19:45 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

イチジクの木

 イチジクの木の苗を見かけました。

 種類もあるようで、出来るだけ大きな実のなる「ショートブリッジ」なる物を選びました。安いのか高いのか解りませんが、500円でした。

 我が家の日当たりがそれほど良くない、小さな庭の片隅に植えてみました。いつの日にかイチジクが採れる様になると良いなと願って植えました。



2018年5月22日(火)20:30 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

冷やし中華

 今年初めて冷やし中華を食べました。
 「幸楽苑」は早くから冷やし中華を提供しているので、好感が持たれます。


 冬でも冷やし中華を食べたい方なので、出来れば年中提供して欲しいと願っています。

 中国には無さそうです。そもそも中国では冷たい物を好まないようです。冷やし中華は日本独特物でしょうね~
 冬でもアイスコーヒーを飲みます。
 アイスコーヒーも世界的には、それほどポピュラーな物でないようです。



2018年5月21日(月)16:44 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

お食事券

 以前お食事券の利用期限を忘れて、かなりの金額を無駄にしたことがあります。

 今回も、6月30日までのお食事券をすっかり忘れていて、ふと思い出しました。

 「ゼンショーホールディングス」のお食事券は、いろんな店で使えるので便利です。

 この辺りだと「ココス」「はま寿司」「すき家」「なか卯」「Jolly-Pasta」「Big Boy」などで使えます。

 これらの店は比較的金額が行かないので、一番値段の行く「牛庵」にしました。

 思いっきり食べました。

 



2018年5月20日(日)21:01 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

TATSUMI マンガに革命を起こした男

 HULUで観ました。暗い感じの重いアニメでしたが、劇画が生まれる様子を丁寧に描いています。


あらすじ、内容:
 昭和30年代、当時はまだ子ども向けでしかなかった漫画を、大人向けの読み物として昇華させ、「劇画」を生み出した伝説的漫画家・辰巳ヨシヒロの半生を映画化した長編アニメーション。

感想:
 いくつかの短編からなっていますが、話が暗すぎて独善的な感じがしました。漫画に新しい分野を開こうとした経過などは十分に伝わります。

 ただかなりオタク的な話は、必ずしも共感できません。



2018年5月19日(土)22:39 | トラックバック(0) | コメント(0) | 映画  ドラマ TV | 管理

一文笛

 桂米朝(2015年没)作の上方落語で、始めて聞きました。演者は三遊亭円楽でした。 

 この噺をしたくて、米朝さんに習おうとしましたが、ご年齢のた米朝さんの弟子である、桂ざこば兄さんに習ったそうです。

  
 貧乏な人からは決して盗まない、名人芸を誇るスリの話です。ちょっとしたいたずら心から大変な事件となり、そのために後悔し、スリを辞めると自分の指まで落とけれど、最後にいい仕事するのが落ちです。


 上の山下、稲荷町など話は関東風になっていましたが、原作のままのようです。とても良い話で、さらに三遊亭円楽が極めて上手くて感動しました。

 



2018年5月18日(金)22:54 | トラックバック(0) | コメント(0) | 落語 | 管理

ローストビーフ

 ランプのとても良いブロックをゲット。ローストビーフとなりました。新じゃがと合わせてハッピー。

 このての料理は、殆ど肉の良し悪しで決まるといえます。

 イギリスはあまりおいしい料理がありませんが、ローストビーフは美味です。ローストビーフを家庭で調理すると、「サザエさん」んちでスイカを切るように、ちょっと儀式めいて振舞います。

 ローストビーフにヨークシャープディングを添えて、グレイビーソースをかけて食べるのが伝統的です。
 
 



2018年5月17日(木)20:55 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

迷惑な付録

 一見普通のハンドスピナーです。


 普通に回りますが、裏返すとUSB、Micro USB、USB Type Cの端子が着いています。


 コードがない割に嵩張ります。


 雑誌DIMEの付録です。考えたのでしょうが、普通のUSBとMicro USBのコードで、USB Type Cのアダプターが有れば済むことです。

 まあハンドスピナーで遊ぶ人には良いかもしれませんが、コードもなく短くて使いにくいし、迷惑な付録(笑)



2018年5月16日(水)19:42 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

 トランプ米大統領が、駐イスラエル米国大使館をエルサレムに移した事に抗議

 トランプ米大統領が、駐イスラエル米国大使館をエルサレムに移した事に抗議し、パレスチナの人達が何人も命を落としています。
 
 エルサレムにはユダヤ、キリスト、イスラムの三大宗教の聖地があり互いに領有権を争っています。


 では仏教の聖地は、もちろんインドですが、生誕の地ルンビニー、悟りを開いたブッダガヤ、そのほかに6箇所有り八大聖地と言われます。

 果たして日本人で聖地に行ったことがある人はどれくらいなのでしょう。それより八大聖地の名前を知っている人がどれくらいいるのでしょう。

 仏教徒は良く言えば排他的でもなく、聖地にもこだわりを持たないというか、あんまり信心深くないのかもしれません。

 幕末時来日した西洋人は、日本の御伊勢参りは明らかにレジャーの旅行だし、神社仏閣のお祭りも、見せ物小屋が出たり明らかに大きなバザーだと言っています。
 
 宗派が違っても平気で手を合わせるし、神道も仏教もゴチャゴチャであると。お寺のそばに住んでいた外国人は、お寺に来るのは老人か女性だけで、男性を殆ど見かけないと。

 当時指導者である武士も、お寺など葬式以外には行ったことがないと言うのを聞き、宗教心のなさに驚いています。当時の武士は儒学それも朱子学でした。

 日本でも宗教が力を持っていたことがありますが、諸外国に比べると穏和な宗教のように思います。

 中立の仏教国から見ると、イスラム教よりキリスト教、ユダヤ教の方がより排他的なような気がします。

 もう少し認め合うのは無理なのかな?



2018年5月15日(火)21:25 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

「オードリー・ヘプバーン」写真展

 静岡伊勢丹で写真展を見かけ入って見ました。全てモノクロの写真でした。

 時が経った今見ても、モデル以上の着こなしには驚かされます。

 






2018年5月14日(月)20:28 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

日本縦断

 篠突く雨のなか、旧国道を自転車で走っている人を見かけました。金谷の峠は箱根に次ぐ厳しい坂が続きます。物好きだな~~と思いながら、やり過ごしました。

 峠に近い喫茶店で食事をし終わったら、喫茶店の軒先で、さっきの自転車の方が一休みしていました。計算すると驚くべき速度です。

 オーストラリアから来ていて、九州から北海道の先端まで自転車旅行しているそうです。今日は浜松から静岡を目指すそうです。

 この雨の中ずぶ濡れで、可哀想になってコーヒーとトーストをご馳走しました。とても嬉しそうに食べてくれました。

 ここからは下り坂だから、もう大丈夫でしょうと、近くで見ると凄い体格で心配無用な感じ、交通事故に注意するようにと励ましました。



2018年5月7日(月)12:50 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

スペイン旅行記 5月5日~6日 帰国

 今回の旅行はミハスで帰りがけに少し降った以外、お天気にも恵まれ、何よりも団体の皆さんがとても良い方々で、みんな友だちになりました。夕食の後で自己紹介したりして和気藹々でした。

 添乗員さんは「サンチョ・パンサ」に似ていますが、今まで経験した中で、知識、段取り、気配りなど間違いなく最高の方でした。

 今日は心残りながら帰国の日です。ホテルのロビーに集まったみんなで、Wi-Fiが使えるのでLINE交換をし、旅行仲間のLINEの部屋まで作りました。

 所が事件勃発、飛行場までのバスが来られなくなったとの連絡がかなり遅くに入りました。添乗員さんは大あわて、みんなの中のサブリーダーと呼んでいた方は、旅行慣れしていていらっしゃるので、タクシーで分乗して飛行場に向かう算段を始めました。

 幸い添乗員さんの交渉で、代替えのバスをゲット出来ました。

 何とかマドリッド発ミュンヘン行きの飛行機に乗り込みました。

 ホッとするのもつかの間、今度は飛行機が飛びません。聞くところによれば、フランスのストの影響で飛行機が遅れているとのことです。ミュンヘンではEUからの出国手続きがあり、トランジットの時間は2時間程度です。

 一難去ってまた一難、同じルフトハンザなので何とか出来ると添乗員さんが又活躍です。   

 ミュンヘンに着くと、ルフトハンザの職員の方がプラカードを持って待っていました。長身で凄く格好の良い方でしたが、慌てているのかどんどん歩きます。大急ぎで広い空港を移動し、ぎりぎりで羽田行きに間に合いました。

 今となってはスペインらしいちょっとした出来事でしたが、一時はもう一日マドリッドかと思いました。

 添乗員さんがヨーロッパ一いい加減で、働かない人達と言っていましたが、旅行中どのレストランでも段取り良く食事でき、時間通りに移動できたのも、添乗員さんの並々ならぬ努力だったと痛感しました。



2018年5月5日(土)08:30 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気紛れ写真 | 管理


(1/2ページ)
>1< 2 最後