Cat Schroedinger の お部屋
 
                           雑談の部屋です。
 



気紛れ写真
~説明~
気に入ると、適当に写真を撮ります。

ツアー用JR券

 倉敷を後にして、渋滞もなく午後4時前に岡山駅に到着しました。

 ツアーのため新幹線の切符は「ツアー用JR券」です。大幅に割引されているようで、途中下車や時間の変更など一切出来ません。乗車時間が18時53分です。3時間以上岡山駅で待つことになりました。

 もう少し時間があれば「吉備津神社」へ行こうかと思いましたが、微妙な時間なのと暑さで疲れたので、のんびり食事でもしてと駅の中を歩いていたら、「水木しげる魂の漫画展」を隣接の岡山シティーミュージアムで開催されているのを見かけ、入場しました。

 思ったより詳細で、水木しげるの生い立ちから、徴兵、戦争体験、戦後の生活などほぼ全てが解りました。

 更に漫画の制作法、日頃の暮らしぶりまで作品の紹介も丁寧になされていて、とても良い展示でした。

 



 
 水木しげるは鳥取県境港市の出身です。境港市には「水木しげるロード」があり、氏の作品に登場する妖怪のブロンズ像が171体並んでいるそうです。

 機会があったら、訪れてみたいと思いました。

 
 今回の旅行はお盆休みのため、旅行会社のJR切符が早い時間と、遅い時間しか取れなくて、行きも帰りも沢山時間が余り、おかげで「岡山城」「後楽園」と水木しげる展」が「大鳴門橋遊歩道」「阿波踊り」「琴平」「倉敷」に追加となり充実した旅行となりました。


 2日間を通じて、とても暑い日で疲労困憊しました。帰りの電車で乗り過ごしそうになりました。3~4日間の旅行をした気分です。



2017年8月17日(木)13:23 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気紛れ写真 | 管理

倉敷

 ツアーの最後は倉敷です。もうずいぶん前に来たことがありますが、様変わりしており驚きました。

 ただ昔の蔵のイメージは消えとても綺麗な通りになり、おしゃれな店も沢山ありました。

 お盆の日曜日なので、大変な人出でした。店によっては行列です。



 ガイドさんが案内してくれた「倉敷アイビースクエアー」はなかなか雰囲気が良いところでした。奥はホテルになっていました。


 観光用の船も大人気で長い行列でした。


 それでも昔からの景色も所々健在です。


2017年8月16日(水)00:26 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気紛れ写真 | 管理

琴平

 阿波踊りを見終わって、バスは瀬戸大橋近くの街「宇多津」駅に隣接する「ホテルアネシス瀬戸大橋」に夜遅くチェックインしました。

 翌朝最上階のロビーから見ると瀬戸大橋が綺麗に見えました。



 琴平は凄い暑さで、時間の関係もあり、参拝は止めて旧金比羅大芝居の「金丸座」に行きました。

 金丸座は現存する日本最古の芝居小屋で、国指定重要文化財になっています。昭和60年から「四国こんぴら歌舞伎大芝居」が開催されるようになりました。

 毎年TVでも様子が放映され有名ですが、初めて本物を見て感銘を受けました。歌舞伎の原点を見た気がします。



 花道が両サイドにあり「両花道」と呼ばれます。歌舞伎座などでは本来の常設花道を「本花道」、臨時仮設の花道を「仮花道」と呼びます。

 「妹背山婦女庭訓(いもせやまおんなていきん)吉野川の段」等で両花道が使われます。客席が減るため滅多に使われません。



 回り舞台とセリがあるいわゆる奈落です。全て人力で行うためコロを使っています。


 琴平には琴電の駅もあり、川端で良い雰囲気でした。


2017年8月15日(火)12:00 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気紛れ写真 | 管理

阿波踊り

 いよいよ阿波踊り見物です。市内の会場は有料、無料会場が7カ所有り、昼間の選抜大会、その他にもいろんな踊り広場があるそうです。

 中でも市役所前演舞場は、採点も行われ日替わりで全ての連が出場します。

 市役所前の広場には各連が集まり準備をします。



 最近は女性による男踊りも、揃って踊られます。自由度が大きくなかなか見事で人気があるようです。


 男踊りの後に続く女踊りです。揃いの見事さは圧巻でした。

 夜も更けてライトに当たり一心に踊る姿は、とても美しく妖艶ですらあります。



 連によっては外国の人達の参加もあり、練習ももう少しかと思う連もありますが、みんなとても楽しそうです。

 阿波踊りは見せる要素もありますが、参加する楽しさが一番のようです。

 この写真の連は揃いか他がとても見事でした。



 編み笠が本当に似合っています。甲高い声で合いの手を入れる様には、思わず引き込まれます。

 踊りが終わると会場の道路側が開かれ、観客は最後の連の後について歩きます。お囃子は道路の左右に並び、演奏し続けます。観客によっては踊りながら帰ります。

 長く見ていると、本当に踊りたくなります。見事な演出でした。



2017年8月14日(月)17:34 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気紛れ写真 | 管理

瀬戸大橋から鳴門公園

 岡山駅からバスに乗り込み、瀬戸大橋を渡り四国に入ります。途中与島のPAで休憩です。

 与島パーキングエリアは、香川県坂出市与島町の瀬戸中央自動車道上にあります。瀬戸大橋は上が高速道路で、下は本四備讃線(瀬戸大橋線)が走ります。

 下から見上げると、巨大な橋で圧倒されます。



 四国の香川県坂出市に入ったバスは、徳島県に向かい、淡路島と徳島県鳴門市を結ぶ大鳴門橋に向かいます。

 将来四国新幹線を通せるように、こちらの橋も二階建てです。鳴門北ICから鳴門公園に入りました。ここでは大鳴門橋遊歩道を歩きました。

 廊下が所々ガラスになっていて、真下に海が見られます。遠くには島々が見え、渦潮見学の船も見られました。

 橋は大潮だったのですが、さほど大きな渦潮は見られませんでした。それでも雄大な景色に感動しました。



 本州四国連絡する3本の道路の一番西の尾道福山自動車道いいわゆる瀬戸内しまなみ海道は交通量が少なく、サイクリング道路となっています。

 いろいろ考え方は有るのでしょうが、こんな道路を3本も作る必要があったのか甚だ疑問です。



2017年8月13日(日)15:06 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気紛れ写真 | 管理

岡山城と後楽園

 とても有名なのに、阿波踊りを見たことがなかったので、ツアーで申し込みました。

 「徳島阿波おどりと鳴門・琴平・倉敷2日間」という盛りだくさんのツアーで、岡山駅からバスで回ります。

 ツアーは簡単に取れましたが、新幹線の座席が取れなくて、岡山駅11時40分集合なのに、9時38分着の日程になりました。

 岡山市は通ることはあっても訪れたことが無く、「岡山城」と「後楽園」に行くことにしました。

 お盆休みと有って、早朝の新幹線も満員でした。岡山駅前も大変な人出でした。駅前の定番の桃太郎です。

 



 岡山城は新しく作られた物で、エレベーターがありあっという間に天守です。

 天守からは後楽園がよく見えます。



 黒い城で別名「烏城」とも呼ばれています。遠くから見ると良い感じです。場内の石垣も見事でした。

 堀を渡ると後楽園です。



 金沢の兼六園、水戸の偕楽園とこの後楽園は日本三名園とされています。

 芝生が多く、あっさりした公園で意外な感じを受けました。

 この種類の庭としては高松の栗林公園も入れて4名園にしたい感じがしました。


 朝一番に行ったのに凄い暑さで、集合前に疲労困憊でした。

 これからバスに乗って、瀬戸大橋を渡って四国に入り、大鳴門橋に向かいます。



2017年8月12日(土)11:30 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気紛れ写真 | 管理

原爆と聞けば思い出す写真

 2016年5月27日も書いたので、記事はリンクで
http://catschroedinger.btblog.jp/cm/kulSc57BU574823E7/1/

 この写真を見ると平和の大事さを痛感します。



2017年8月10日(木)01:05 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気紛れ写真 | 管理

昨夜はちょいと一杯飲んで

 家の近くの飲み屋さんで少し飲みました。家が近いと緊張感が無くて、少しの酒量で酔いました。

 目が覚めると真夜中でした。(笑)



 少しおしゃれな店で、蛤の焼いた物と、鰹のたたきを頂きました。

 〆は梅と鮭のおにぎりで!



2017年7月30日(日)23:19 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気紛れ写真 | 管理

おしゃれなブラシ立て

 面白い歯ブラシ立てをゲットしました。長靴の形です。

 掃除が大変ですが、気に入っています。

 鉛筆立てにも出来そうです。(笑)



2017年7月27日(木)21:46 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気紛れ写真 | 管理

納涼祭

 今日は老人ホームの納涼祭でした。夕方からでしたが、とても多くの人が集まり盛大でした。

 プロの歌手も登場して、盛り上がりました。

 入所者の方も、家族の方も、ご近所の方も一緒になり良い雰囲気です。



2017年7月23日(日)21:12 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気紛れ写真 | 管理

また当たりが

 小さい子を二人連れて「スシロー」に行きました。帰りにくじを引いたらDVDが2枚当たりました。

 子供達は大喜びでしたが、同じ物を二つは要らないので、1枚は辞退しました。

 観てみるとCMが多く大したものではありませんでした。バタリ (o_ _)o ~

 小間物ばかり当たります。(笑)



2017年7月21日(金)22:12 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気紛れ写真 | 管理

サークルKで

 買い物して6本のくじを引いたら、3本当たりました。ラッキーと喜んで、みんなに話したら結構当たる率は高いそうです。

 それでも一度に3本はうれしい~~~!


 なんとなくツキがあるようなので、宝くじでも買おうかな~~(笑)

 小さいものはよく当たる方ですが、大きなものは縁がありません。



2017年7月19日(水)15:48 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気紛れ写真 | 管理

案内人付きでめぐる「祇園祭 山鉾懸装品見学」その2

 お昼は「京町家 錦上ル」で頂きました。とても割安な旅行なのに、錦市場の食材を使った美味しいお弁当でした。とても満足しました。

 やっぱり旅行は食べ物は大事です。

 午後から孟宗山、函谷鉾、山伏山、船鉾等沢山見て回りました。夕方になると提灯に火が入り、華やかになりました。



 これは山伏山のご神体で、山の前の家の二階に飾ってあります。これを山に乗せて巡航するのだそうです。


 意外だったのはどの山も、鉾も中は簡単な白木だったことです。

 その山なり、鉾に美しい布を書けて飾ると今までの祇園祭の山、鉾になるようです。

 この「舟鉾」は船の形になっていて、躯体も豪華な作りでした。提灯に火が入って良い感じです。

 所が俄に雨がポツリポツリと降り始めました。

 



 「伯牙山」では土砂降りとなり、早々に終わりとなりました。

 せっかく良いムードになってきたのに、中止になって残念でした。駅に帰ったらお天気が回復しました。



2017年7月17日(月)00:09 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気紛れ写真 | 管理

案内人付きでめぐる「祇園祭 山鉾懸装品見学」その1

 京都には何度も行っているのに、祇園祭を見たことが無く、日帰りでしたが行ってきました。

 団体のため早朝から新幹線に乗って、京都駅で集合。駅からバスで建仁寺へ行きました。午前中は建仁寺だけでした。

 建仁寺は初めてでしたので、有効な旅となりました。建仁寺は、なんと言っても俵屋宗達の風神雷神図屏風です。ここにあるのはコピーで、本物は美術館だそうです。



 境内はとても広く、どの庭も素晴らしく美しく、禅寺らしく渋い庭でした。


法堂(はっとう)は明和2年(1765)に建てられました。

 天井には平成14年(2002)創建800年を記念して「小泉淳画伯」による双竜が書かれました。



どの庭も綺麗ですが、この庭は部屋からの眺めが綺麗でした。


2017年7月16日(日)23:32 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気紛れ写真 | 管理

カレーとパスタの店「5g」

 磐田のカレーとパスタの店「5g」に行きました。今日はとても混雑気味でした。


 いつものようにヴォンゴレ・ロッソとカレーを食べました。

 ここのパスタの茹で具合が一番気に入っています。何度食べてもいつもキッチリの茹で具合です。

 カレーはパスタ以上に有名で、まろやかな味です。



 とても個人的な意見ですが、スパゲッティーはロッソ(トマトソース)に限ります。(キッパリ)


2017年7月8日(土)21:47 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気紛れ写真 | 管理

額に

 色紙が入っていた額の絵が色あせたので、写真を入れることにしました。

 以前は持っていたのですが、今はA4までしかプリントできません。色紙サイズなのでどうしてもサイズが足りません。

 今まで経験したことないのですが、初めて「カメラのキタムラ」に行きました。

 スマホからなので、結構手続き他大変で親切な店員さんに教えてもらって、更にサイズを検討してもらいました。

 1枚きりなので、待つこと数分、家庭用のプリンターと違い素晴らしい出来上がりでした。少し感動。

 やっぱり写真は大きいほど良い、と言い切れます。



2017年7月3日(月)22:50 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気紛れ写真 | 管理

オフ会

 昔から付き合っているチャット仲間と、沼津でオフ会をしました。

 沼津市大手町2-1-1 ポルト沼津 4Fの「ゆうが沼津」と言うお店でした。料理も美味しくとても良い感じでした。

 日曜日の夕方から始まって、夜中までいろんな話をしました。チャットの仲間は日常のしがらみもなく、みんな屈託無く話せて楽しい時間が持てました。

 今回は仲間の一人が出世して幹部になったので、お祝いでした。

 日曜日で明日は仕事なので、早めにお開きとなりました。



 沼津は土地勘がないので、適当に予約しましたが、「ココチホテル沼津 」は駅の構内かと思えるほど近くて、おしゃれなホテルでした。

 



 窓から見下ろすと北口の駅前ロータリーが真下です。

 作りの割には部屋は狭くて、普通のビジネスより少し上の感じでした。



2017年7月2日(日)23:02 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気紛れ写真 | 管理

スマホのカバー

 Xperia XZ Premium は発売から日が経っていないので
、ケース探しに苦労しました。

 以前から革製の縦開きが好きなので、いろいろ探しました。手作りのサイトを見つけ注文してからずいぶん時間がかかりました。

 本体にストラップホールが無いのと、裏も表もつるつるで、角が丸くて落としそうになり、カバーが届くまで緊張して扱っていました。

 ほぼ7日くらいで到着して、やっと安心しています。

 さっと広げられるし、広げたとき横幅が変わらないので、落とすことがありません。

 欠点は横にしてTVを見るときなどは、固定できません。でもとにかく無事届いて安心しました。



 周りの人に聞くと落とす人は1ヶ月に一回くらいの割合で落としているようです。落とさない人は1年に一回落とすか落とさないくらいのようです。

 少人数の聞き取りでは、やっぱりストラップを付けている人の方が落とさないようです。背面にリングを付けるのはかなり有効のようです。



 女性は鞄から他の物を取り出すとき、一緒に落とすことが多いようで、ストラップが引っかかることも有るそうです。

 男性は胸のポケットから下を向いて落としたり、ズボンのポケットから他の物を取り出すとき一緒に落とすそうです。

 少人数からの聞き取りからは、カバーやストラップなどより、本人の性格に基因しているように思えました。

 落下にはAndroid の方が、i-phone よりガラスは強いと言うのが一般的な感想でした。最近ではいろんなフィルムがあるし、強化ガラスを貼り付けるのも有効だそうです。

 強化ガラスは割れるけれど、本体のガラスはかなりの確率で守れるそうです。

 今回はガラスを貼りました。まだ落としていませんが何となく安心しています。、

 



2017年6月26日(月)23:03 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気紛れ写真 | 管理

水饅頭と水ようかん

 ローソンの「水饅頭と水ようかん}が気に入って、有れば必ず買います。

 ローソンのミニエクレアも大好きで、時々買っています。あっさりしていて本格的なケーキ屋さんの物とは違いますが、口当たりの良いのが利点です。



 



2017年6月25日(日)01:28 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気紛れ写真 | 管理

「ホテルオークラ」からの眺め

 一時期は中国からの観光客で、ホテルも値上がりしていました。最近は落ち着いてきて、従来の値段となりました。

 シングルで申し込みましたが、土曜の夜なのにツインでした。浜松は空くとタワー以外に、高いビルがないので抜群の景色です。

 台湾旅行の時もそうでしたが、広すぎて落ち着きません。(笑)

 



2017年6月19日(月)23:58 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気紛れ写真 | 管理


(1/38ページ)
>1< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 最後 

恋活 | 家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン
地震速報機 | パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪ | 禁断のケーキ