Cat Schroedinger の お部屋
 
                           雑談の部屋です。
 



2009年12月を表示

ベッドタイム・ストーリー

ベッドタイム・ストーリー

監督: アダム・シャンクマン
出演: アダム・サンドラー, ケリー・ラッセル

あらすじ
 子供っぽい性格の独身中年のスキーター・ブロンソン(アダム・サンドラー)は、幼い甥と姪を寝かしつけるために、自分自身が主人公のメチャメチャなおとぎ話を語って聞かせます。

 所がスキーターの話を気に入った子どもたちは興奮して話に割り込み、ストーリーを勝手に変えてしまいます。話は歴史スペクタクルだったり、西部劇だったり、SFだったりと奇想天外な話になり、そのうち疲れた子供達はやっと眠りにつきます。

 翌日子供達の話の部分だけが、現実の世界に起こり始めます。

 子どもたちの作ったベッドタイム・ストーリーが、現実になる事に気づいたスキーターは、自分に都合が良いようにおとぎ話を作って聞かせるが、毎晩興奮する子どもたちはドンドン話を作り替えます。話はどんどんエスカレートし、次々とスリリングな現実になってスキーターに降りかかって来るようになります。

 その結果、彼らのベッドタイム・ストーリーは、ハッピーエンドとなるのでしょうか?そして現実のスキーターは・・・・

感想
 子供達が勝手な話を作ると、あわてて訂正しようとするスキーターですが、子供は寝てしまい、翌日にはお話しが現実となって降りかかる姿は、子供ならでも楽しい話です。

 デズニーの映画ですから、子供から大人まで楽しく見られる素敵な映画でした。子供だけ楽しい映画、大人だけ楽しい映画より遙に難しいのに、デズニーの映画はそれなりに外れが有りません。
 中でもこの映画は大人が観てもかなり楽しい部類に入る作品でした。



2009年12月31日(木)00:40 | トラックバック(0) | コメント(0) | 映画  ドラマ TV | 管理

スラムドッグ$ミリオネア

 スラムドッグ$ミリオネア

 原題:Slumdog Millionaire
 監督:ダニー・ボイル
 出演 : デーヴ・パテル 、 アニル・カプール 、 イルファン・カーン 、 マドゥル・ミッタル 、 フリーダ・ピント

 製作国:2008年イギリス映画
 配給:ギャガ・コミュニケーションズ

あらすじ
 インドのスラム出身の少年ジャマールは人気番組「クイズ$ミリオネア」に出演し、あと1問で2000万ルピーを入手できるところまできたのでした。
 しかし、これを面白く思わない番組のホストは警察に連絡。彼は不正をして正答をしていたのではと疑われ、詐欺容疑で逮捕されてしまいます。

 ジャマールは警官の厳しい尋問に対し、知識を得た自分の過去を話し始めるのでした。それは母を失い、兄と厳しい世の中を生き抜き、初恋の女性を求め続けた、彼の切ない物語なのでした。
                 
 「トレインスポッティング」のダニー・ボイル監督が、スラム育ちの青年の運命と過酷な半生を疾走感あふれる演出で描いた人間ドラマ。
 
 インドの外交官ビカス・スワラップによる原作小説を、「フル・モンティ」のサイモン・ボーフォイが脚色。第81回アカデミー賞では作品賞、監督賞ほか最多8部門を受賞しました。


感想
 ジャマールの一途な生き方に感動を覚えました。それにしてもインド社会の厳しい環境には、圧倒されました。盲目の歌手との再会は、何とも言えない気持ちになりました。

 最後のダンスには驚かされましたが、暗い話が一気にすっ飛ぶような爽やかさもありました。

 とても良い映画ですが、軽い気持ちでは見られないかも・・・



2009年12月30日(水)02:26 | トラックバック(0) | コメント(0) | 映画  ドラマ TV | 管理

福引きは最後の日に

 福引きは最後の日にまとめて引くのが、よいと言われています。

 全部ではないのでしょうが、始めに一等賞が出てしまうと、次の日から景品の棚に当たりの景品が無い事になります。ですから福引きの一等とか二等とかの何本かは、福引きが始まった頃には入っていない事もあるそうです。

 終盤には当たりが出ても良いので、最後の日に近づくと当たりを入れると聞いたことがあります。
 
 いくら引きの強い私でも、入っていない当たりは引けません。(笑)



2009年12月29日(火)00:49 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

アピタから

 アピタで抽選に応募したら、3000円が当たりました。

 実はもっと良い品物に応募したのですが、外れた人から最抽選により、3000円の商品券が送られてきたのでした。

 大吉ではないけど、中吉と言ったところです。宝くじは買っていませんが、1万円くらい当たった感じかも・・・



2009年12月28日(月)23:37 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

ビデオレンタル

 年末に備え、ビデオレンタルでいくつか借りてきました。

 最近上映されたものも、以前よりは早めにレンタルされるようになってきています。そのうちアメリカのように、同時発売になるかも知れません。

 レンタルがあの値段なら、買い取りももう少し安くなると良いのにと思います。値段が下がれば、コピーをする人も少なくなるでしょう。
 
 日本はCDでも、ビデオでも外国に比べ高い傾向があります。けれど映画館の値段とでは、まあ適切かとも思えます。

 やっぱり映画は、映画館で観るのが一番好きです。家を映画館のようにするのは、ちょっと憧れます。けれど広さも、費用も大変そうで・・・

 
 何より映画館ほど集中できるか、どうなのでしょう・・・



2009年12月27日(日)00:17 | トラックバック(0) | コメント(0) | 映画  ドラマ TV | 管理

天使のくれた時間

 天使のくれた時間
 以前見た映画でしたが、TVで放映されていたのでつい見てしまいました。


監督: ブレット・ラトナー
出演: ニコラス・ケイジ, ティア・レオーニ

あらすじ
 マンハッタンで大手金融会社の社長として活躍するやり手ビジネスマンのジャック(ニコラス・ケイジ)は、クリスマスイブの夜、仕事の帰り道に立ち寄ったスーパーで、奇妙な黒人青年キャッシュから換金できない当たり宝クジ券を買い取ります。
 「これから起こることは、あんたが招いたことだ」と謎の言葉を残す青年。

 その晩、ジャックはいつものように眠りにつくが、翌朝目覚めると、全く見知らぬニュージャージー郊外の家にいるのでした。
 
 隣で眠っているのは、なんと13年前に彼が冷たく縁を切った恋人ケイト(ティア・レオーニ)でした。
 ジャックは、この世界にいる自分が、ボランティアで弁護士をしているケイトと、2人の子供と暮らす良き家庭人になっていたのでした。

 はじめはとまどっていたジャックですが、しだいにケイトへの愛が蘇り、平凡な生活に慣れてきました。ところがあの奇妙な黒人青年が現れ、気がつくとまた元の社長に戻っているのでした。

 ケイトを探しだして会いに行くと、ケイトも結婚しないで弁護士として活躍しておりちょうどパリに行く直前で、ジャックの荷物を引き取って欲しいとの連絡を入れたのでした。

 ジャックはケイトを引き留め・・・・

感想
 一見良い話ですが、やり手の若い独身社長、美人の独身弁護士、お互い別れても、一人でいるわけがありません。あり得ませんし、別れてそのことが痛手になっているなら、さっさと連絡し合えば良いだけのことです。
 
 天使が出てこなくてもと言う気がしました。

 仮想の結婚生活でも、どちらもやり手なのだから、あんなに極端な状況でないはずです。見終わっていい気分に成れる良い話ですが、虚構の上に虚構で・・・・現実離れしすぎの感が否めません。

 せめて、ジャックはやり手で、成績にびくびくし、そのくせちょっと女たらしで、自堕落な生活をしていて・・・
 ケイトは正義の弁護士だけど、いい加減な旦那と結婚していて・・・

 そんなリアルな状況から、もし二人が結婚していたら・・・と二人が夢見るような筋立ての方が、良いような気がしました。



2009年12月26日(土)23:47 | トラックバック(0) | コメント(0) | 映画  ドラマ TV | 管理

昨日の続き

 それで買ってきたケーキは、喧嘩になるといけないので、同じものを買いました。

 上がサンタさんの帽子のようになっています。

 良いアイディアーだと思いました。



2009年12月25日(金)23:08 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

クリスマスなので・・・

 老人ホームの事務の人達で、ケーキを買いに行きました。

 さすがにケーキ屋さんは、大繁盛でした。隙を見てちょっと写真を撮りました。味以上に見た目が綺麗です。



2009年12月24日(木)23:40 | トラックバック(0) | コメント(0) | 仕事の話 | 管理

年賀状

 やろうやろうと思っていましたが、押し詰まり本日年賀状を作成。

 例年どうしようかと思うのですが、ついつい年賀状の付き合いだけの方にも、出してしまいます。

 喪中につき本年は・・・設定が面倒です。けれどもこれをきっかけに翌年から出さなくなった方もあります。

 今年は思い切って、本当に必要な方だけに絞りました。

 いざ印刷にかかったら、USB接続がおかしくて、再度印刷・・・バタバタ・・・用紙設定が反映されない・・・

 設定に15分もかかりやっと終了。(。_・)ドテッ



2009年12月23日(水)20:53 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

「劔岳」 点の記

 「劔岳」 点の記

監督:木村大作
脚本:木村大作
    菊池淳夫
    宮村敏正
原作:新田次郎『剣岳 点の記』
    (文春文庫刊)
撮影:木村大作

浅野忠信
香川照之
松田龍平
宮崎あおい
仲村トオル
役所広司

剣岳について
 弘法大師が草鞋千足を費やしても登頂できなかったという伝説がある。

 記録に残る初登頂は、1907年7月の陸軍参謀本部陸地測量部の柴崎芳太郎らによるものである。7月13日、測量隊の測夫・生田信らが長治郎雪渓ルートから本峰の登頂に成功した。

 15日後、7月28日に柴崎らが登頂を達成している。この際、名案内人といわれた宇治長次郎は信仰心から登頂しなかったと推定されているが記録がない。

 生田らによる最初の登頂の際、錆び付いた鉄剣と銅製の錫杖が発見された。古い焚き火跡もあったという。

 なお民間人による登頂は1909年7月24日に石崎光瑤、河合良成、吉田孫四郎、野村義重によってなされている。

 登頂の困難さから柴崎らは重い三角点標石などを運び上げることができず山頂には立ったものの三等三角点の設置を断念し、標石のない四等三角点とした。そのため、三角点の設置場所を記載する「点の記」は作成されていない。(Wikipediaより)


あらすじ
 明治40年、地図の測量手として、実績を上げていた柴崎芳太郎は、突然、陸軍参謀本部から呼び出される。

 「日本地図最後の空白地点、劔岳の頂点を目指せ」―当時、ほとんどの山は陸地測量部によって初登頂されてきたが、未だに登頂されていないのは劔岳だけだった。

 柴崎らは山の案内人、宇治長次郎や助手の生田信らと頂への登り口を探す。その頃、創立間もない日本山岳会の会員も剱岳の登頂を計画していた。(Goo映画より)


感想
 地味ですがとても良い映画でした。CGが盛んな昨今ですが、実写ばかりです。山の写真なら木村大作と言われるだけあって、素晴らしい感動を受けました。

 俳優の人達も、実際に危険な山に登っています。今までで一番きつい映画だとみんなが言ったそうです。

 実話だけに地味ですが、説得力があります。CGによる映像的な興奮と違って、見終わってしみじみ素晴らしさを感じました。山岳隊は初めは挑戦的ですが、測量隊が功名心や興味でなく淡々と測量の仕事をしていく姿に、次第に敬意を払うようになり、やがて仲間意識が現れて様には本当に感動しました。

 当時単なる登山は、遊びと取られていた時代のことです。測量隊も、登山隊も山の持つ素晴らしさを前に、互いに理解し合うのでした。

 スポーツでも見ている人は、勝ち負けを一番気にしますが、やっぱりやっている人は勝ち負けを超えた何かがあるのです。

 下手な役者は一人も出ていませんでした。素晴らしい俳優人の中でも、宇治長次郎役の香川照之は名演技でした。本当に良い映画で、超お薦めです。これからもこんな映画が作られると本当に良いなと思いました。



2009年12月22日(火)23:11 | トラックバック(0) | コメント(0) | 映画  ドラマ TV | 管理

ブルーレイ・DVDレコーダー

 HD に2TBもの容量があるから、ブルーレイに焼くことはあまりなさそうです。

 ブルーレイのディスクも、1枚も持っていません。本当に必要なのかな~~

 やっと買ったら、今度は3D とか言い出しました。おいおい、早すぎるでしょう。とにかく新製品、新規格の製品のサイクルが早すぎます。

 少なくとも80%位普及してから、次の規格を発表して欲しいものです。

 携帯、カメラ、PC 等1年に2回くらい新製品が出て、1年でカタログ落ちでは堪りません。



2009年12月21日(月)21:35 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

TV を買い換えました

 TV が古くなって見られなくなりました。エコポイントの事もあるので、この際新しくしました。

 今回は思い切って液晶です。見違えるような鮮やかな映像に、ただただ感心しました。

 それにしてもたかがTV なのにもの凄い取説です。更にブルーレイ・DVDレコーダー の取説もかなりの量です。

 まだTV 台を買っていないので、おかしな台に乗っています。



2009年12月20日(日)23:18 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

メチャメチャ寒い

 今日はあまりに寒いので、Blogも書けません。

 (。_・)ブルッ



2009年12月19日(土)23:34 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

ライター

 たばこ屋さんでタバコを買うと、ライターをくれます。

 以前は100円ライターでしたが、200円ライター程度になり、最近は金属製のちょっとしたライターです。中にはターボになっていて、風に消えにくいのもあります。

 タスポになって、タバコが買いにくくなりました。 自販機を置いているたばこ屋さんは、大変な痛手だそうです。おかげでコンビニが繁盛だそうです。

 タバコの値上げは必死のようです。ますます嫌な世の中に・・・

パリでも禁煙は厳しくなり、カフェの室内では全面禁煙です。オープンカフェは喫煙OKですが、冬のパリの寒さは尋常ではありません。
 そこで野外用のストーブが登場、強烈なストーブで暖かです。

 所が今度は地球温暖化防止のため、燃料を浪費する野外ストーブがやり玉に挙がっています。禁煙も、エコも結構ですが、もう少し全体を見て、効率的な方法を考えないと・・・



2009年12月18日(金)23:10 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

焼き肉

 急に肉が食べたくなって、焼肉店に行きました。ロース2人前、ビビンバなどを食し満足・・・

 早い時間だった所為か、お店も空いていました。気のせいか最近何処のお店も、比較的空いています。不景気の影響でしょうか・・・



2009年12月17日(木)21:24 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

ATOM

ATOM
 アメリカで制作されたアニメです。

監督:デヴィッド・バワーズ。

あらすじ
 手塚治虫の大ヒット作『鉄腕アトム』を、ハリウッドの豪華スターを声優に迎えて映画化したフルCGアニメーション。

ロボットが全ての世話をしてくれる空中都市メトロシティ。ある日、科学省長官テンマ博士の息子トビーは不慮の事故で命を落とす。悲しみに暮れるテンマ博士は、息子の姿と記憶を宿したロボットを製作する。しかし、所詮はロボット。息子の代わりにはならないと実感したテンマ博士は、トビーを追い出してしまう。荒廃した地上に降りてきたトビーは、人間たちと出会い、自ら“アトム”と名乗り、ロボットであることを隠して彼らと暮らし始めるが…。TUTAY映画紹介より

感想
 日本のアトムとは少し違った顔立ちで、少し違和感がありました。大人が真剣に見るには、少し物足りないけど、話としては良くできていました。

 日本と同じ顔にすることは出来なかったのか、不思議に思いました。



2009年12月16日(水)23:24 | トラックバック(0) | コメント(0) | 映画  ドラマ TV | 管理

つくる陶磁郎

 季刊誌の「つくる陶磁郎)」 (双葉社スーパームック) (ムック) が今回で廃刊になりました。

 永年愛読してきたのですが、この所目新しさが無くなってきているようにも感じていました。

 以前は窯の構造などにも、意欲的でした。釉薬の研究もネタが尽きた感じでした。もう少し焼成について、深く試みるような記事が多かったらと思っていました。

 新しい道具や、新しい技法などの紹介は興味深く見ていました。

 この本を通じて沢山学べました。やっぱり廃刊は残念です。



2009年12月15日(火)23:18 | トラックバック(0) | コメント(0) | 書籍 (短歌、漢詩) | 管理

迷惑メール

CNNのニュースにこんな事が出ていました。

 インターネットのセキュリティ対策大手シマンテックによると、2009年に送信された電子メールのうち迷惑メール(スパム)が87%を占め、前年の70%以下から増加したことが分かった。

 同社は全世界を行き交う電子メールの約3分の1を監視しており、スパム数は40兆通を超えるとしている。単純に計算すると、世界の人間1人あたり5000通のスパムを受け取っていることになる。

 スパムのうち2%は悪意ある不正プログラム(マルウェア)を含んでおり、その割合は前年比900%増。今年6月30日までの1年間で不正プログラムの被害報告4300万件を受け取ったとしている。

 こういった状況に、オーストラリア・シドニー工科大学のマイケル・フレイザー氏は、インターネット上の情報が人々に信用されなくなり、今後数年以内に電子商取引の信頼性が低下する可能性を指摘している。


 自由は大事ですが、有る程度の規制をしないと使い物にならなくなるのでしょう。
 実際年々迷惑メールが増えています。
 
 しかしこんなに便利な物を発明したからには、きっと上手い仕掛けが作られ、素晴らしいスクリーニングが行われるようになると予想しているのですが・・・



2009年12月14日(月)23:16 | トラックバック(0) | コメント(0) | 仕事の話 | 管理

ダイレクトメールが多いので・・・・

 年末が近づいたせいか、ダイレクトメールがやたらと来ます。

 以前購入したところで、月に一度くらいのメールは面白く読んでいました。所が週に3通も来るようになると、うっとうしいので配信停止にしています。

 会社の人に言ってあげたい!

 メールを出すからにはよく考えて、一通だけ出した方が効果的です。

 同じような内容や、2日もすると更に値下げみたいなメールは、信用を無くします。

 時間制限のあるお買い物情報も、度々では普通に買わなくなるばかりです。

 どんなに出したくても、週に一通が限度です。



2009年12月13日(日)22:16 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

友人と

 休みだったので、友人と出かけました。飲んだり食べたりでした。

 とりとめのない話をしました。

 久々に電車で出かけたので、ゆったり出来ました。車より電車は良いなと・・・

 最近土曜日、日曜日は高速道路が混雑し、使い物になりません。おかしな割引は止めて、正規の料金を下げて欲しいと思っています。

 時間に依る割引も面倒です。夜中など割引を狙って、急に混雑したりします。とにかく一律に下げて欲しい。

 同一料金なら、急ぐ人は、空いてる時間を狙って行動できます。



2009年12月12日(土)22:10 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理


(1/2ページ)
>1< 2 最後 

家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪ | 楽天市場 | FX自動売買