Cat Schroedinger の お部屋
 
                           雑談の部屋です。
 



2011年4月を表示

福島県内の子供は直ちに疎開すべき!

 「直ちに健康に被害はない。」その通りですが、長期的には解っていないのです。

 年間20ミリシーベルトでも、それほど問題ないという意見もあります。しかしこの時期になって1ミリシーベルトを急に上げるのは納得できません。

 政府は学問を論じる場ではありません。法に基づいて直ちに1ミリシーベルト以上の所から避難させるべきです。
 特に子供は0.6ミリシーベルト、おまけしても1ミリシーベルト以上は許容できません。

 ついに内閣官房参与に任命された小佐古敏荘・東京大教授(放射線安全学)が29日、菅直人首相あての辞表を首相官邸に出しました。政府御用学者がいい加減なことばっかり言っている中で、あっぱれです。拍手を送りたい!


 
 東日本大震災発生後の3月16日に内閣官房参与に任命された小佐古敏荘・東京大教授(放射線安全学)が29日、菅直人首相あての辞表を首相官邸に出した。小佐古氏は国会内で記者会見し、東京電力福島第1原発事故の政府対応を「場当たり的」と批判。

 特に小中学校などの屋外活動を制限する限界放射線量を年間20ミリシーベルトに決めたことに「容認すれば学者生命は終わり。自分の子どもをそういう目に遭わせたくない」と異論を唱えた。

 小佐古氏は、政府の原子力防災指針で「緊急事態の発生直後から速やかに開始されるべきもの」とされた「緊急時迅速放射能影響予測システム(SPEEDI)」による影響予測がすぐに運用・公表されなかったことなどを指摘。「法律を軽視してその場限りの対応を行い、事態収束を遅らせている」と批判した。

 小佐古氏はまた、学校の放射線基準を年間1ミリシーベルトとするよう主張したのに採用されなかったことを明かし、「年間20ミリシーベルト近い被ばくをする人は放射線業務従事者でも極めて少ない。この数値を小学生らに求めることは、私のヒューマニズムからしても受け入れがたい」と述べた。


外国でも
 ノーベル賞受賞の国際的医師団体「日本政府が設定した子供の許容被ばく線量高すぎる」

 ノーベル賞も受賞した国際的な医師の団体がワシントンで会見し、文部科学省が子供の1年間の許容被ばく線量の目安を「20ミリシーベルト」に設定したことに疑問を呈しました。

 アイラ・ヘルファンド医学博士:「衝撃的だったのは、日本政府が福島の子供たちの許容被ばく線量の基準を高く設定したことだ」

 ヘルファンド博士は、「子供の場合、がんになるリスクが成人よりも2倍から3倍高くなる」と指摘して、許容される被ばく線量の基準を引き下げるよう求めました。アメリカでは、原子力関連施設で働く人の1年間の許容量の平均的な上限が年間20ミリシーベルトとされています。


国際放射線防護委員会(ICRP)も

 放射線の感受性が高い子どもたちの場合はより厳しい基準で保護する必要があります。    

 国際放射線防護委員会(ICRP)も、18歳までの生徒に対する放射線防護の考え方として『一般公衆の10分の1以下にすべき』と勧告している。少なくとも毎時0・6マイクロシーベルト以上になった学校は授業を中止し、仮に再開が難しい場合は学童疎開などを進めるべきです」

 一般公衆の被爆限度は年間1ミリシーベルトを超えてはならぬ。しかも、学童は、一般公衆よりはるかに小さい限度しか許されないのが世界的な常識だ。


菅は福島の小中学生を殺すのか 75.9%の学校が被曝量オーバーなのに放置のア然
(日刊ゲンダイ2011/4/21)直ちに集団疎開のレベル 

 福島県が小中学校など教育現場を対象に実施した放射線量調査で「驚(きょう)愕(がく)」の結果が出た。7割余りで、平常時なら立ち入りを制限される放射線量が観測されたのだ。国は勝手に基準を変更して「大丈夫」とか言っているが、地元住民は不安を通り越してカンカンだ。

 放射線の許容量は法令(労働安全衛生法に基づく電離放射線障害防止規則など)で定められている。不必要な被(ひ)曝(ばく)を防ぐために立ち入りを制限された区域を「管理区域」といい、毎時0・6~2・2マイクロシーベルトが基準だ。この区域内では、放射線を扱う専門従事者一人一人が被曝量を管理するための「個別被曝管理」を義務付けられている。

 さて、福島県は5~7日に県内1637の小中学校や幼稚園で大気中の放射線量のモニタリング調査を実施した。そうしたら、1242施設で、「管理区域」に相当する放射線が観測されたのである。実に全体の75・9%だ。



2011年4月30日(土)00:02 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

漁港

 帰りに遠回りして、福田漁港に寄りました。休みなので沢山の太公望が釣り糸をたれていました。

 大人より子供が多いのが目につきました。風が強いせいか釣果は今一のようでした。



 風は強いのですが気温は暖かく、ちびっ子釣り人が活躍です。もう少し沢山釣れればと思わず応援しました。


 漁港の側の高台の公園。

 津波の時に避難するための物ですが、今回のような津波では高さが足りない可能性があります。

 津波の時はすぐに避難するよう看板も出ていました。



2011年4月29日(金)19:57 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気紛れ写真 | 管理

i-Pad 2

 今日はララポートに行き、i-Pad 2 を見てきました。動きはスムーズでなかなか良い感じでした。
 我が家もWiFi環境なので、購入すればすぐにも使えます。

 写真を見るにはとても便利で、机の上に転がしておけば、いつでも見られるのは魅力です。他のPCと共有設定すれば、PCの中の写真も見られますが、みんなでTVで見る方が楽しい気がします。

 読書にも便利ですが、長時間手に持つにはちょっと重い感じです。なにより日本では、まだ電子出版が本格的に普及していない事がネックです。

 メールとか、インターネットで調べ物するには、便利ですが、PCがあればそれほど必要ない感じでした。

 3Gはスマートホンがあれば、ほとんど必要ない感じです。



 ララポートは、ほどよい賑わいで、いろんな店を覗いてきました。広島お好み焼きを食べ、ドンクでフランスパンを買って帰りました。
 



2011年4月28日(木)23:18 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

話になりません

 内閣府原子力安全委員会の班目(まだらめ)春樹委員長は27日、衆院決算行政監視委員会に参考人として出席し、東京電力福島第一原子力発電所の事故発生後、原子力安全の専門家の現地派遣が遅れたことを認めたうえで、「本当に失敗だったと反省しております」と述べた。

 国の防災基本計画では、原子力災害の発生時には、同委の「緊急事態応急対策調査委員」ら専門家を現地に派遣すると定めている。しかし、この日の同委員会で、班目委員長は、地震発生直後に現地に派遣したのは事務局職員1人だけだったと説明。結果的に、安全委が政府の現地対策本部(福島市)に専門家2人を派遣したのは4月17日で、班目委員長は「大変遅くなってしまった」と対応の遅れを認めた。

 また、班目委員長は、地震発生日の3月11日、安全委が調査委員40人に携帯メールで連絡を取ろうとしたがつながらず、交通機関もストップしたことから、数人しか集まらなかったことも明らかにした。




 これが日本の原発の最高責任者とは、あきれて物がいえません。先日のデーターの発表を遅らせたのも、この人です。



2011年4月27日(水)23:28 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

二重の虹

 先日通り雨の後に二重になった虹を見ました。急いで写真を撮ると、あっという間に一重になり、間もなく消えました。


 雨上がりでしたが、夕焼けが綺麗でした。


2011年4月26日(火)22:52 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気紛れ写真 | 管理

車がないと

 地方では車がないと、身動きが取れません。幸いにもタイヤがあったそうで、さっそく取りに行きました。


 スーちゃんの死、被災地の人々の悲惨な状況! 
 
 喫茶店で週刊誌を読んだら、さらに悲惨な写真、原発事故の恐ろしい状況。読んでいるとあまりにも酷い、原子力発電の管理。現場の人たちはいつも犠牲になって、上層部は天下りで、馴れ合い体質。

電気は無くても生きていけます。小さな明かりだけでも結構です。とにかく違う発電方法をお願いします。

 元気が出ません。盛り上がりようがありません。



2011年4月25日(月)23:52 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

パンク

 ごく普通に走っていたら、突然「ガタン」となって、車が右に傾きました。

 すぐに止めてタイヤを見るとペシャンコでした。何かを踏んづけたらしい。右側の前も後ろもやられました。

 スペアータイヤは普通一本ですから、その時点で走行不能。JAFに電話、レッカーは時間がかかり、到着した時間にはほとんどの車屋さんは閉店。

 レッカーのお兄さんが当たってくれた店も、今店を閉めるところとでしたが、頼み込んで車を搬入。

 タイヤは修理不能で交換となりました。40タイヤなので、2本で結構な出費です。

 しかも東北地震のため納期が分からないとのこと、困っています。


 



2011年4月24日(日)23:57 | トラックバック(0) | コメント(0) | 車の話 | 管理

アンケート調査

 浜岡原発についてアンケート調査が来ました。

 原発の存続について、継続、停止、廃炉、その他・・
もちろん廃炉を選びました。

 代替え燃料について、どんなに電気が不足しても節電して暮らすを選択しました。

 代替え燃料として何に期待するか?
 太陽光発電、地熱発電、潮力発電、水力発電、天然ガス、石炭、石油すべて期待するとしました。

 地球温暖化について、まず温暖化はそれほど問題がない可能性が高い。寒冷化よりは遙かにまし。さらに温暖化のデーターは一部捏造疑惑があったので、信用できない。
 原子炉を売り込む作戦のようだった気もする。

 とにかく原発反対にしました。何が何でも反対にしました。

 いくら書いても廃炉どころか、止めることさえ出来ないでしょう。悔しいから一杯書きました。 



2011年4月23日(土)23:34 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

東電の記者会見

 東電、安全委員会、政府の発表の仕方が悪いという意見を見ました。確かに仕事をやっている割には評判が悪すぎます。

 何よりも現象だけを発表し、その結果どうなるという説明がないことがあります。「直ちに健康に被害はない・・・」こればっかりです。その口先が乾かないうちに、今後長年に渡って健康調査をしていくとか言っています。

 だから初めから長期の影響は分からないことも多いと伝えるべきです。良いほどばらまいてから、やっぱり危ない可能性もあると言えば、誰でも信用できなくなります。

 真実は現在の量であれば、長期に見てもそれほどでない可能性は高いと思えます。しかし線量の発表など遅かったりすると、ますます疑心暗鬼になります。

 斑目氏が発表を遅らせるべきだと言ったとか、とんでもないことです。どんどん信用を失っています。

 



2011年4月22日(金)23:29 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

陶芸教室

 今日は陶芸教室の日でした。

 久しぶりなので、決起大会に終わりました。
    バタリ (o_ _)o ~



2011年4月21日(木)23:37 | トラックバック(0) | コメント(0) | 陶芸 | 管理

「大奥 男女逆転」

「大奥 男女逆転」

監督: 金子文紀
配役:
二宮和也 (水野祐之進) 柴咲コウ (徳川吉宗) 堀北真希 (お信) 大倉忠義 (鶴岡) 中村蒼 (垣添) 倍賞美津子 (水野頼宣) 竹脇無我 (水野の父) 和久井映見 (加納久通) 阿部サダヲ (杉下) 佐々木蔵之介 (藤波) 細田よしひこ (瀬川)

あらすじ:
 江戸時代、第七代将軍徳川家継の治世。男だけを襲う謎の疫病により、男性の人口が激減した日本では、全ての要職を女性が担い、数少ない男の価値は子種を残すことのみであった。

 そんな男女逆転した世にあって、水野祐之進(二宮和也)はもはや芸事と化した剣術に打ち込み、武士としての道を追い求めていた。だが彼は、困窮した旗本である家を救うため、大奥にあがることを決意。それは互いに恋心を抱きながらも、身分違いの叶わぬ恋の相手である大問屋の娘、お信(堀北真希)への想いを断ち切るためでもあった。

 意気揚々と月代を剃り上げ、髷を結い大奥にあがった水野は、これまで見たこともない程の数多の美男が集められている大奥に驚愕する。徳川の血を絶やさぬため一人の女将軍のもと、3000人の美男が集められたといわれる女人禁制の男の園。そこでは将軍の寵愛を求めて、日夜、才色兼ね備えた男たちの熾烈な競争が繰り広げられていた。


感想:
 主役の二宮和也以外は芸達者な俳優さんばかりで、想像した以上に良くできた作品でした。筋立て、ディーテイル、衣装どれを取っても手抜きがありません。時代考証的にも一応史実にのっとていて、笑えました。
 主演の二宮和也はよく頑張っていますが、言葉使いは江戸っ子でも江戸っ子らしさが見えてきません。武士であることはよく表現されていましたが、もう少しおっちょこちょいであったり、滑稽さが足りなかったのではと思いました。

 全体としてとても良くできた映画でした。
 



2011年4月20日(水)00:01 | トラックバック(0) | コメント(0) | 映画  ドラマ TV | 管理

上手いパロディ

 ある雑誌のパロディ
 
 「こころ」は誰にも見えないけれど、
 「下心」は透けて見える。
 「思い」は見えないけれど、
 「思い上がり」は誰にでもわかる。



2011年4月19日(火)01:29 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

mini 宴会

 少人数で食事と、スナックに行きました。今日は飲まなかったので、早めに帰宅しました。

 お天気が悪くなり、気分も盛り上がりませんでした。

 職場で折り合いの悪い二人を分けるために、急遽もう一つの施設の方に配置換えになりました。

 急だから仕事の引き継ぎも、1ヶ月位はかかりそうです。情熱のある人なのに、みんなに受け入れてもらえないのはとても残念です。
 ほんの少し優しい言い方をすれば、指導内容は立派なのだからとても可哀相です。

 



2011年4月18日(月)23:52 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

陶芸仲間と

 今宵は陶芸仲間のお宅を訪問しました。この所熱が入ってないので、再度頑張ろうと決起しました。

 幸い時間も取れるようになったので、頑張るつもりです。いつかは陶芸教室を開くのが夢です。

 陶芸教室の作品は、100円ショップで売っている焼き物に比べるとどうしても高価にになりがちで、習う方も結構な出費になるのが欠点です。

 赤字にならない程度に教室を運営するのでも、かなり難しいのが現実です。



2011年4月17日(日)23:22 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

桜田門外の変

「桜田門外の変」

 観たかったのですが、どうしても予定が立たなくて見そびれた映画です。やっと見ることが出来ました。

監督 佐藤純彌

出演
大沢たかお (関鉄之介)
長谷川京子 (関ふさ)
柄本明 (金子孫二郎)
生瀬勝久 (高橋多一郎)
加藤清史郎 (関誠一郎)
西村雅彦 (野村常之介)
伊武雅刀 (井伊直弼)
北大路欣也 (徳川斉昭)


あらすじ
 安政7年(1860年)、尊王攘夷を唱えた水戸藩藩主・徳川斉昭は、開国派の幕府大老・井伊直弼より永蟄居を命じられていた。

 事態を憂慮した水戸藩士有志は、脱藩して井伊直弼を討つ盟約を結ぶ。そして安政7年3月3日、関鉄之介ら水戸脱藩士17名と、薩摩藩士1名が実行部隊となり、桜田門前にて井伊直弼を襲撃、首を討ち取った。

 その後、薩摩藩が京都にて挙兵し、朝廷を幕府軍から守る手はずになっていたため、関らは京都へ向かうが…。

感想
 この事件をきっかけに、幕府の権力は地に落ち明治維新のきっかけになっていきます。

 この題材の映画は他にもあって、いろいろ観たことがあります。この映画は良くできていると思いました。

 彦根城の資料で、この事件の詳細を見ることが出来ます。実際に大変凄惨な事件でした。


全員芸達者な俳優さんで、見事に決まっていましたが、「いね」役の中村ゆりは全くかみ合っていませんでした。配役的にもそれほど意味がありませんでした。 



2011年4月16日(土)23:00 | トラックバック(0) | コメント(0) | 映画  ドラマ TV | 管理

日本中が落ち込んでいます

 芸能関係も何かとチャリティー、スポーツ関係も義捐金。
 みんな素晴らしいのですが、肝心の政府の対応が見えてきません。特別対策本部、審査会、諮問会議と20個も会を作って何も決まりません。

 世界から日本国民は我慢強く優秀、役人は普通、政府は無能、会社も現場は優秀、中間管理職は普通、重役は無能と言われています。

 原発事故現場の意見は、上司には届かないようです。水の保管に、タンカーに入れてはと言えば、法令違反だとか話になりません。アメリカからも申し出があったようですが、法令を縦に・・・外国の医師団も法が・・・

 つまらない法律を盾に次から次へと後手を引いています。



2011年4月15日(金)23:34 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

CoCo壱番屋

近所のCoCo壱番屋がリニューアルしたので行きました。

シーフードカレー880円と、イカサラダ380円をいただきました。2年くらい前に行ったきりですが、その頃より格段においしくなっていました。

どの業界もそうですが、進化しているんだと感心しました。



 それとアイスコーヒーを飲みました。

 以前の印象が良くなかったのですが、格段においしくなっていました。



2011年4月14日(木)21:05 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

桜の写真は

 桜は色がとても淡いので、曇り空だと空の色にとけ込んでしまいます。くっきりと撮るには、綺麗な青空が必須です。

 真っ青な空色にくっきりとした桜の花の写真を見ると、写真の技術以上にお天気を選んでいる情熱に感心します。

 静岡県内では、TVで毎日のように富士山の写真が掲載されます。夜明けとか、夕方とか、夜中からスタンバッていないと撮れない写真を見るにつけ、その情熱に驚かされます。特に冬景色の早朝の写真は、命がけのような頑張りでしょう。

 私は綺麗だと思うとちょっと出かけて、気まぐれに写真を撮っています。夜明け前から待つほど根気もないし情熱もないし・・・これではとうてい良い写真は撮れそうにありません。



2011年4月13日(水)23:34 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気紛れ写真 | 管理

いざこざ

 職場で施設長と、ケアマネの折り合いが悪くなり、介護職員も右往左往。

 結局ケアマネが姉妹施設へ転勤となり、一段落となりました。

 どちらも悪い人ではなくて、片方は現実主義、もう一方は理想主義、どちらも極端なため水と油の関係となったようです。

 今日は事務所の雰囲気も最悪となりましたが、転勤で一気に解決しました。



2011年4月12日(火)02:28 | トラックバック(0) | コメント(0) | 仕事の話 | 管理

桜が満開になりました

 先日(3月4日、3月5日に掲載)通った道の桜が満開になりました。ほんの数日で見違えるような桜並木です。


 上記の道の突き当たり。
 孤独に一本だけ咲いている桜です。ソメイヨシノは集団で一気に咲きますが、一本きしの桜は落ち着きがあって、木の下でくつろげる気がします。



2011年4月11日(月)23:13 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気紛れ写真 | 管理


(1/2ページ)
>1< 2 最後 

家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪ | 禁断のケーキ | 楽天市場