Cat Schroedinger の お部屋
 
                           雑談の部屋です。
 



2007年10月を表示

クリスマスツリー

 もう街では、クリスマスツリーの用意が始まりました。暖かいから、半袖の人も居ました。

 それでも夕方になると、冷たい風を感じます。

 暖かいクリスマスで想い出しました。
 ブラジルの人に聞いたのですが、12月は向こうは夏です。それでも真面目なカソリックが多い国ですから、サンタさんは、きっちり装います。暑くて、暑くて大変な重労働なのだそうです。



2007年10月31日(水)23:10 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気紛れ写真 | 管理

もう11月だというのに

 暖かい日が続きます。一体いつになったら、秋らしくなるのでしょう。

 やっぱりこれも温暖化?何でも温暖化の所為にするのも変ですが、確かに冬はそれなりに寒いが、春と秋が暖かすぎるような気がします。

 11月と言えば「小春日和」これでは毎日「小春日和」です。



2007年10月30日(火)23:07 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

防衛省の守屋武昌前事務次官の証人喚問

 防衛省の守屋武昌前事務次官の証人喚問をテレビで見ました。

 初めのうちは、えらく素直に接待の事実を認めていました。しかし肝心の職務権限の話になると、そういった指示は全くしていないと、何ともひどい話でした。

 人事権を一手に握り、部下は全部お気に入りばっかりなのだから、一言発すれば、部下は察して、むしろそのように気がつく部下を配置していたのですから、堪りません。実際は指示したのと同じだと思うのですが、証拠がありません。

 いつの間にやら、日本の役所は総汚職時代となりました。優秀な役人の給料は上げたらいい、働かない役人の給料は下げたらいいのにと思います。

 普通の会社のように、内部でなくて、確かな評価をしたらいいでしょう。高級官僚は、大臣と同じくらいの給料にする。汚職しなくても、十分やっていけるようにする。そんなことも大事でしょう。


 役人が悪いと言いますが、その役人を管理しているのは、政府です。政治家が駄目だから、役人が悪くなる。

 政権が変わっても、それほど政策は変わらないかも知れませんが、少なくとも汚職は少しは減るでしょう。

 自民党が良いとか、悪いとかではありません。むしろ総合的には自民党は、優秀だったのでしょう。けれど長すぎました。長すぎたから、自浄作用が無くなったのです。政権が変わること以外に日本の未来はありません。



2007年10月29日(月)23:00 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

「花の舞酒造」の酒蔵開放

 通りかかったら、チンドン屋が出て人通りが多いのでちょっと覗いたら、「花の舞酒造」の酒蔵開放祭りでした。

 「花の舞酒造」は浜松の北、天龍浜名湖線の宮口駅近く、庚申寺の門前にあります。

 地元の慣れた人達は、敷物を持って来ていて、座り込んで酒盛りです。歩いている人は男性も女性も、みんな酒の匂いをさせ、赤い顔をしています。



 庚申寺の境内と、酒蔵の敷地の中に、無料試飲というか、無料のお酒が振る舞われています。いくらでも無料で飲めるのだから、好きな人には堪りません。

 外国のワインの試飲と似ていますが、日本人の場合、やっぱり畳の民族だし、すぐに座り込んでしまいます。(笑)

 日本酒は、正式には座って飲むんが良いのでしょう。



 酒林(さかばやし)つまり杉球も出来たばっかりです。お店の方でも沢山の人が買い物をしていました。


2007年10月28日(日)22:04 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気紛れ写真 | 管理

お天気が悪いのに

 台風の影響で、ひどい雨!

 なのに仕事が忙しくて・・・

 気が滅入ります。



2007年10月27日(土)21:13 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

女性プロ棋士

 謝 依旻 女流最強位 対 王 唯任 の囲碁の試合がありました。

 謝さんは女性ですが、とても戦闘的で、初めから戦いムードでした。対して 男性の王さんは軽やかに躱(かわ)していましたが、とうとう捕まって、もの凄い責め合いになりました。

 で結局男性の王さんの大石が、がっぽり取られてしまいまい、試合終了。

 ボクシングで言うと、初めからアッパーカット振り回し、とうとう当たって、一発でノックアウトといった感じ。

 ボクシングならともかく、囲碁の世界でプロ同士で立ち上がりにノックアウトは、滅多にありません。

 女性プロの中でも、一番の武闘派だそうです。見ていてとてもハラハラしましたが、面白い試合でした。
 
 将棋の世界はまだ男女差がありますが、囲碁はかなり接近しています。

 どれくらい強いかというと、県代表クラスの方で普通の女性プロに対して、大体2~3目置いて良い勝負です。
 
 一般にプロと、素人との試合は、教えるのが目的ですから、プロは勝つために相手が間違えるかも知れないような、いかがわしい手は打ちません。

 プロ同士の場合は本気ですから、形勢が悪いとなれば、きわどい手や、いちかばちかの勝負手を打ったりします。

 上達を目指していた頃は、プロに教えていただいた事もありますが、強すぎてとにかく教えてもらうだけです。

 当時の女性プロだと、何となく強すぎず、良い感じでした。

 実際女性プロゴルファーや、プロ棋士は、男性プロより遙かに人気があるそうです。

 男性プロ棋士はトッププロ以外、お座敷などがかかりませんが、女性プロは、お座敷、いろんな会場などにも引っ張りだこだそうです。

 女子プロはそれほど強くなくても、月収は凄いそうです。更に美人だと、そりゃね~~

 



2007年10月26日(金)23:36 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

創作森焼陶芸工房

 昨日森町の
「創作森焼陶芸工房」
http://www2.crt.or.jp/h-nakata/index.htm

を見学しました。素晴らしい作品に感動しました。
 
 殆ど紐作りだそうで、大変な労力です。どれも非常に手が込んでいて、驚くばかりでした。



 これは似たような作風のものを以前見たことがあり、もう少し簡単ですが、練習に作ったことがあります。

 そのときは、紐作りでなくて、たたら(板作り)で作りました。



2007年10月25日(木)23:44 | トラックバック(0) | コメント(0) | 陶芸 | 管理

都筑駅

 今日は休みだったので、天龍浜名湖鉄道の「都筑(つづき)駅」に行きました。

 駅の正面は右が駅で、左はパン屋さんです。それでいて、無人駅なのです。

 



 手作りのパン屋さんで、なかなか綺麗です。右手奥は駅の待合室です。


 コーヒーはセルフで、100円でした。チョコパンは105円でした。

 駅のホームを見ながら、食べました。



2007年10月24日(水)23:29 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気紛れ写真 | 管理

食べ物

 不二家、白い恋人、赤福、鶏肉、ミートホープ・・・

 最近食べ物が、危なくて何を信用して良いのやら、本当に困ります。

 それも結構な老舗が、いい加減なことをやっています。

 もともと肉は、肉屋で、お菓子は近所のケーキ屋さん、魚は近所の魚屋さん、野菜はもちろん八百屋さんでした。米だって、お米やさん、酒だってお酒屋さん。

 みんな自分の店のものに、責任を持っていました。選ぶ消費者の方も、いろんな店を見て、研究していました。


 いつの間にやら全てのものが、マーケットにラップに包まれて、売られるようになりました。

 これほど均一化されている事に、やはり無理があるようです。そもそも選べません。中身は実際には殆ど判りません。見た目と、値段だけで勝負が決まってしまいます。

 消費者も、近所のお店を大事にしなかったから、良いお店がドンドン無くなって、悪貨が良貨を駆逐する様な事になってしまったのです。

 



2007年10月23日(火)23:06 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

駅の写真を

 天竜浜名湖鉄道の遠江一宮(とうとうみいちのみや)駅の駅舎の中にある「百ゝや」の話を聞いて、行ったこと有るとか、行ってみたいという人が、結構多いのにびっくりしています。

 女性の鉄道関係のファン、いわゆる「鉄子」も少なくないようです。

 静岡県は天竜浜名湖鉄道、大井川鉄道は、共になかなか味わいのある駅が多いのです。

 一部が静岡県を通過する、飯田線は秘境駅の宝庫と言われるくらい、ひっそりとした駅が沢山あります。

 時間があったら、それらの線に乗ってみたいのですが、 取り敢えず、天竜浜名湖鉄道沿線を探訪しようと思っています。

 電車に乗る「乗り鉄」、写真を撮る「撮り鉄」がありますが、先日も車で行ったから、どちらかと言えば、「撮り鉄」の方向かな?(笑)



2007年10月22日(月)23:49 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気紛れ写真 | 管理

木村伊兵衛展

木村伊兵衛展
 http://www.kahitsukan.or.jp/ihe.html
に行ってきました。最終日とあって、結構な人出でした。

 技術的には、奇を衒わないというか、自然な写真の撮り方です。彼の特徴である、フラッシュを焚いたり、ライトを当てたりしないで、自然光で撮っているのが、現物を見るとよく解りました。

 もうずいぶん前ですが、舞妓さんか何かを撮ったカラーの写真を見たことがあります。夕方の自然光で、素晴らしい色を出していたのを想い出しました。

 自然に撮ってあるから、フォーカスが幾分甘いのも沢山ありました。木村伊兵衛がソフト・フォーカスを多用したのに対し、土門拳はパン・フォーカスを多用しました。恐ろしいまでの、厳しいピントビッタシです。

 木村伊兵衛が何より素晴らしいのは、被写体が緊張していない所です。スナップの名人と言われるゆえんです。
 対して、土門拳はあまりバチバチやっているので、被写体の方が怒りだしたとか、何日も失敗写真を撮り続けたとか、非常に対照的です。

 土門拳は映画監督だと、黒澤明に似ています。木村伊兵衛は、木下恵介に似ているような気がします。

 最近は、デジタルカメラの進歩で、ピントが厳しいものが良い写真のように言われやすい傾向にあります。彼の作品はとても甘いピントです。芸術は結局人柄のように思えました。特に伊兵衛の写真は、彼のやさしい人柄が繁栄されているようでした。



木村伊兵衛展 (紹介文章から)
 木村伊兵衛(1901-1974)は、昭和初期に『光画』同人として発表した作品などで名声を確立して以降、晩年に至るまで常に一線で活躍した、日本近代写真史上最も重要な写真家のひとりです。

 戦前・戦中期に携わった報道・宣伝写真、戦後の秋田やヨーロッパ外遊で撮影された一連の作品、また東京を中心とするストリート・スナップ、さまざまなポートレイト、舞台写真など、木村は多彩なテーマにとりくみ、多くの傑作を残しました。それらの作品は、卓越したカメラ・ワークと、機材や感材への深い理解によって生み出されたものであり、写真独自の視覚の追及を命題とした近代的な写真表現の、日本における最良の成果の一つと言えます。

 一方で、報道写真という新分野に取り組んだ木村は、印刷を媒体とするイメージの流通という、写真の社会的機能にきわめて自覚的だったという意味でも、近代写真のパイオニアとして重要な役割を果たしました。



2007年10月21日(日)23:06 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気紛れ写真 | 管理

急に寒く

 今朝から急に温度が下がって、とたんに秋が深まりました。

 夕方には更に温度が下がり、ちょっと寒い感じです。



2007年10月20日(土)23:58 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

グランドピアニスト

 ダイレクトメールを見ていたら、セガトイズから発売されている「グランドピアニスト」http://www.grand-pianist.com/ に興味を持ちました。

 とても小さなピアノですが、ちゃんと88鍵有ります。鍵盤を叩けば音も出ますが、鍵盤の幅が4㎜しかないので、演奏は出来ません。

 自動演奏し、鍵盤が動くようです。内蔵された曲が100曲で、カートリッジ(SDカード)を買うか、有料でダウンロードすれば、曲も増やせます。でも好きな曲以外はちょっとと思いました。

 調べてみると、ソフトはfem という拡張子で書かれています。これはmidi 拡張子から変換可能なので、自分で作った曲や、無料サイトからダウンロードした曲を変換すれば、このピアノで演奏可能と言うことになります。
おしゃれな曲を演奏させてみたいな~~と思いました。

 おもちゃにしては結構な値段で、自分で買うには少し気が引けます。

 ちょっとしたバーのカウンターなどに置くのには良いなと思います。置いてあったら、自分で作ったfem 拡張子の曲をSDカードに入れて演奏させるのは、面白そうです。

 ジャズピアノなんか最高と思うのですが・・・
 入力するのが大変(笑)



2007年10月19日(金)23:04 | トラックバック(0) | コメント(0) | 音楽 | 管理

ヤクルト

 ヤクルトおばさんの訪問を受け、週に一回7本のヤクルトを摂ることになりました。

 おばさん曰く、このヤクルトは配達用だけだそうで、スーパーには無いのだそうです。

 よく解りませんが、健康に良いのだそうです。阪神ファンなので、ヤクルトはちょっとなのですが、普段乳製品をあまり摂らないので、毎日飲むことになりました。



2007年10月18日(木)23:01 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

遠江一宮(とうとうみいちのみや)

 先日テレビで放映されていた、駅の中にある蕎麦屋さんに行きました。

 天竜浜名湖鉄道の遠江一宮(とうとうみいちのみや)駅の駅舎の中にある「百ゝや」です。

 蕎麦は盛り蕎麦だけで、白い更級と、殻のついた田舎蕎麦の二種類のみです。

 潔(いさぎよ)い品揃えです。品書きと同様に、味も実にすっきりしていました。

 田舎蕎麦の方を食べましたが、硬くて良い感じでした。最高だったのは蕎麦つゆでした。こゆい、辛い、東京の本場の妥協しない蕎麦屋と同じです。

 よく蕎麦はつゆを全部付けてはいけないと言いますが、最近の薄いつゆなんか、どっぷり浸けて、かき回しても何ともありません。

 「百ゝや」のつゆは先の方を、ちょっぴり付ければ十分の濃さです。

 江戸時代は、生醤油と変わらないくらいの濃さだったと言います。

 駅の中にある話題風な店は、味自身はたいしたことがないことが多いのですが、ここは保証できます。
 

 



 左手が駅の入り口で、右手がホームです。

 無人駅なので、切符売り場だったところが、蕎麦屋の受付になっているようです。



 向かい側から撮影した、ホームです。

 昔のままで実に良い感じの駅でした。蕎麦屋さんは結構繁盛していましたが、駅の方は昼間のせいか、乗り降りの客が数人でした。



2007年10月17日(水)23:21 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気紛れ写真 | 管理

天竜浜名湖鉄道フェスタ

 19年11月3日天竜浜名湖鉄道の、天竜二俣駅構内でフェスタが開かれるそうです。
一番の目玉は登録有形文化財の扇形庫、と転写台が公開されます。

 先日は横からちょっと撮れただけですが、フェスタでは普段は入れない運転区で実際に車両も回されるようで、楽しみです。

 http://www.tenhama.co.jp/images/ten-fes.pdf



2007年10月16日(火)23:18 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

メールを予約

 30分単位ですが、メールを予約できるサイトを発見しました。

「リマインダーメーラー」
 http://www.remindermailer.com/

 誕生日とか、記念日とか、外国に行くとか、とにかく何年も先にメールを送る予約が出来ます。

 何年も先に、自分自身にメールを送ることも可能です。

 使い方次第では面白そうです。

 登録も何もしなくて書き込むだけで良く、簡単です。



2007年10月15日(月)23:34 | トラックバック(0) | コメント(0) | 仕事の話 | 管理

「乗り鉄おすすめ! 鉄道トラベラーズ」

 CSテレビで、偶然天竜浜名湖鉄道の放映が有りました。先日行ったばかりで驚きました。

 初めて日本全駅を降りた「乗り鉄」界最強の男、横見浩彦が登場する、「乗り鉄おすすめ! 鉄道トラベラーズ」この番組は何時も興味深く観ています。

 http://www.mondo21.net/railway/rail-travelers/index.html#

 実際に転車台に乗せて電車が回る様は、横見浩彦氏も初めてのようで、感動する姿が印象的でした。
傍の木造の鉄道司令室も、大変気に入ったようでした。



2007年10月14日(日)23:44 | トラックバック(0) | コメント(0) | 映画  ドラマ TV | 管理

天竜二俣駅2

 昨日の続きです。

 これが線路が扇状になった車庫です。扇形庫と言います。

 残念ながら、線路内には入れないので、横からの映像だけです。傍の指令室がある建物も、木造で良い雰囲気です。



 この上に電車を載せて、回します。

 正式名は、転車台と言います。現役です。実際に使っています。

 写真の右下に、扇状の線路が写っています。走ってきた電車は転車台に乗せて回転させ、それぞれの車庫に入れます。



2007年10月13日(土)23:39 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気紛れ写真 | 管理

天竜二俣駅

 昨日天竜二俣の駅の方へドライブしました。この駅は扇状の車庫や、ターンテーブルなどが現役で使われています。


 駅前の古いポストも、なかなか良い雰囲気です。

 ちょっと写真を撮りました。夕方だったためと、線路内には入れないので、雰囲気だけです。



 1両編成の可愛い電車です。それでも夕日の中を一生懸命走る姿は、結構感動的でした。


2007年10月12日(金)00:37 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気紛れ写真 | 管理


(1/2ページ)
>1< 2 最後 

家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪ | 楽天市場 | FX自動売買