Cat Schroedinger の お部屋
 
                           雑談の部屋です。
 



ふじのくに茶の都ミュージアム

 大井川を見下ろす牧ノ原台地の北の端の「ふじのくに茶の都ミュージアム」を訪問しました。

 表の通りを東に向かうと、アウトレットが出来る「旧金谷中学校運動場」です。

 イタリアンの「ルイジアナ・ママ」の近くです。

 ミュージアムの入り口はヒノキの吹き寄せ壁となっています。

 



 小堀遠州ゆかりの茶室が、再現されています。書院作りの部屋や、池の上に立てられた茶室「向峯居(こうほうきょ)」などがあります。


 寛永11年(1634)、遠州が手掛けた後水之尾院の仙洞御所の東庭を復元しています。

 池の周りを歩き、舟を浮かべて舟遊びなどをした池泉回遊式・舟遊式の庭園で、自然と人工、直線と曲線といった、対立的な要素が対比されている点が特徴です。

 まだ出来て新しく趣は今ひとつですが、とても綺麗な庭園です。



 上海の観光地「豫園(よえん)」にある茶館「湖心亭(こしんてい)」を復元しています。

 建物は無くて、ミュージアムの中に部屋の内装の一部だけが有ります。見学していたら、お茶をサービスしてくれました。

 上海では本物を訪問し「白牡丹(パイムータン)」を飲みました。

 ベルギーの「ペリ・ダイザ(Pairi Daiza)動物園」には外観も全て同じのように再現した物があります。



 二階から見下ろすと、手前に金谷の町、大井川を挟んで島田の町が見下ろせます。天気によっては富士山も見えます。


2018年5月28日(月)17:42 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気紛れ写真 | 管理

コメントを書く
題 名
内 容
投稿者
URL
メール
添付画像
オプション
スマイル文字の自動変換
プレビュー

確認コード    
画像と同じ内容を半角英数字で入力してください。
読みにくい場合はページをリロードしてください。
         
コメントはありません。


(1/1ページ)