Cat Schroedinger の 部屋
 
                        雑談の部屋です。
 



Show by Oct/13/2010

オカンの嫁入り

オカンの嫁入り

監督・脚本:呉美保
原作:咲乃月音

出演:宮崎あおい  大竹しのぶ  桐谷健太  絵沢萠子  國村隼

あらすじ:
 陽子と娘の月子は、ずっと母一人子一人で仲良く支え合って暮らしてきた。ある晩、酔っ払った陽子が若い金髪の男・研二を連れて帰ってくる。
 そして「お母さん、この人と結婚することにしたから」と、彼との結婚を宣言する。あまりに突然のことに戸惑う月子は、とっさに部屋を飛び出してしまう。母に裏切られたという思いから、月子は陽子にも研二にも心を閉ざしてしまう……。Goo映画より



感想:
 物語はコメディー風に始まり、暖かい雰囲気の中の親子喧嘩で話が進みます。再婚する相手の男性とも少しずつうち解けてくる・・・
 所が急に余命1年と重大な問題が発覚します。

 これでは許すもなにも、死を前にしては何もかも決定です。筋立てとしては非常に不味いと言えます。親子の細やかな愛憎劇を、容赦なく決定してしまう。これではせっかく途中まで描いてきた話が一気にお終いです。これくらいなら交通事故でころっと逝った方がマシです。

 舞台は京阪電鉄沿線でしょうが、周りの人達の関西弁は大阪弁であったり、京都弁であったりそれはそれで良いとしても、親子の関西弁がいかにも不自然です。
 関東の人が聞けば関西弁と思えるでしょうが、本物の関西弁育ちの人が聞けばおかしな言葉に聞こえます。はっきり言って練習が足りません。

 演技については、さすがに演技は芸達者揃いで文句有りません。まったく安心して観られました。

 



Sep.13.2010(Mon)20:26 | Trackback(0) | Comment(0) | 映画  ドラマ TV | Admin


(1/1page)