Cat Schroedinger の 部屋
 
                        雑談の部屋です。
 



Show by May/22/2011

東電の記者会見

 東電、安全委員会、政府の発表の仕方が悪いという意見を見ました。確かに仕事をやっている割には評判が悪すぎます。

 何よりも現象だけを発表し、その結果どうなるという説明がないことがあります。「直ちに健康に被害はない・・・」こればっかりです。その口先が乾かないうちに、今後長年に渡って健康調査をしていくとか言っています。

 だから初めから長期の影響は分からないことも多いと伝えるべきです。良いほどばらまいてから、やっぱり危ない可能性もあると言えば、誰でも信用できなくなります。

 真実は現在の量であれば、長期に見てもそれほどでない可能性は高いと思えます。しかし線量の発表など遅かったりすると、ますます疑心暗鬼になります。

 斑目氏が発表を遅らせるべきだと言ったとか、とんでもないことです。どんどん信用を失っています。

 



Apr.22.2011(Fri)23:29 | Trackback(0) | Comment(0) | 今日の出来事 | Admin


(1/1page)