Cat Schroedinger の 部屋
 
                        雑談の部屋です。
 



Show by Nov/29/2021

熊野古道と熊野三山 その4

 熊野川に向かい「瀞峡(どろきょう)めぐりの里」で昼食。

 船に乗りたかったのですが、今回は古道歩きです。

 ここから川を上ると、日本一大きな村「十津川村」があります。「谷瀬の吊り橋」、「果無(はてなし)集落
」、「人力ロープウェイ」など見所が多くあります。

 



 昼食後中辺路ハイキングになりました。「三軒茶屋跡」から「熊野本宮大社」までの道ですが、古代の道そのものでとても疲れました。


 やっと熊野本宮大社に到着です。古風な作りです。沢山歩いた後なので、御利益が沢山あるような気になりました。


 現在でも古道を全て徒歩で訪問する人は大変な御利益を感じられることでしょう。


 熊野本宮大社は元々は川の中州にあり水害で損壊し、現在の場所に移設されました。

 元の場所には大鳥居が作られています。

 今日の宿は白浜温泉の「海舟」です。沢山歩いたので疲れを癒やさなければ。



Oct.29.2021(Fri)14:30 | Trackback(0) | Comment(0) | 気紛れ写真 | Admin

熊野古道と熊野三山 その3

 熊野市の「熊野クラブ」を出発し、熊野三山の一つである「熊野速玉大社」に向かいました。ここは平地で門前までバスで到達出来ます。

 鳥居に屋根があり、足下にそれぞれ2本の柱がある珍しい鳥居で安芸の宮島の鳥居と同じ作りだそうです。



 とても立派な神社です。空の青さが引き立てます。


 朝早いので参拝人はまばらです。


「熊野速玉大社」から那智に向かい中辺路の一部である「大門坂」から熊野古道の雰囲気を感じる20分ほど歩きました。

 高貴な方が宿泊した宿の跡を通りました。ここには「南方熊楠」が3年間滞在したそうです。南方熊楠については書き切れないので何時の日か・・・

 



 比較的歩きやすい古道ですが、木々が鬱蒼と茂り古代からある古道の雰囲気が感じられます。


Oct.29.2021(Fri)10:00 | Trackback(0) | Comment(0) | 気紛れ写真 | Admin


(1/1page)