Cat Schroedinger の 部屋
 
                        雑談の部屋です。
 



Show by Oct/4/2016

RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語

あらすじ:
 主人公・筒井肇は大手家電メーカーの経営企画室長。取締役への昇進が内定し順調でした。

 故郷・島根に住む肇の母が倒れたという知らせが入ります。また親しかった肇の会社の同期が自動車事故で亡くなってしまいます。。

 故郷に帰ってこれらのショックングな事から今後の人生について考えなおします。

 自分の子供の頃の夢だった「一畑電車の運転士になる」ことを実現すべく会社を退職し、一畑電車に中途入社することとなります。

感想:
 一畑電車の走る美しい風景が、楽しめます。話も爽やかでした。
 ただ主人公があまりにもまじめすぎて、適役ではありますが、人間味がないほどに感じられました。
 
 取締役になるような人間が、あまりにも一直線なのは現実味がありません。



Sep.4.2016(Sun)20:37 | Trackback(0) | Comment(0) | 映画  ドラマ TV | Admin


(1/1page)