Cat Schroedinger の お部屋
 
                           雑談の部屋です。
 



アサヒメディカルウオーク

 TVで膝関節を守る理想的な歩行をサポートする靴が紹介されていました。

 「アサヒメディカルウオーク」という靴底にトルクヒールと呼ばれる羽が付いた靴です。

 



 通常、歩行時に踵が着地するとき、太ももの骨に対し膝下の骨が少し外側に回旋します。この運動を「ScrewHome Movement」(スクリュー ホーム ムーブメント[略してSHM])といいます。

 この動きにより、膝への負担を軽減し安定性・支持性を確保するのです。しかし加齢などにより筋力が低下すると、この回旋運動が不安定となり、場合によっては逆回旋することによって、ひざのトラブルが起こりやすくなると言われています。

 どんなものか見たくて、静岡の松坂屋に行きました。普通のアサヒの靴はあったのですが、メディカルウオークの靴はありませんでした。

 靴をネットで買うのは、フィットするか心配で困っています。



2018年9月24日(月)22:33 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

コメントを書く
題 名
内 容
投稿者
URL
メール
添付画像
オプション
スマイル文字の自動変換
プレビュー

確認コード    
画像と同じ内容を半角英数字で入力してください。
読みにくい場合はページをリロードしてください。
         
コメントはありません。


(1/1ページ)