Cat Schroedinger の お部屋
 
                           雑談の部屋です。
 



神谷製餡所

 こしあんのタイ焼きのストックが無くなったので、お馴染みの「神谷製餡所」に行きました。

 壁のポスターを見たら餡子に種類があるようです。尋ねてみたら、上あん、白あんは輸入豆だったり一部割れのあるものが入っているとのことでした。

 特上赤あんは100%北海道産など日本製で、割れ等が無い小豆だそうです。

 手芒(手亡)豆(しゅぼうまめ、てぼうまめ)と読みます。小粒なインゲン豆で、和菓子の色あんに使われます。普通の白いんげんは煮豆などに使われる大粒のものです。

 このポスターの「手芒白あん」はこの小粒インゲン豆を使ったものです。



 タイ焼き20個と、試しに「特上赤あん」を1㎏買いました。

 このポスターのように粒あん、こしあん、お茶あん、白あん、ツナサラダ、カスタード、チョコレートの7種のタイ焼きを作っています。

 粒あんのタイ焼きはいくらでもありますが、こしあんのタイ焼きはここでしか手に入りません。



 いつも買いだめして、冷凍保存しています。

 食べるときは電子レンジで温めて、さらにオーブントースターで軽く焼くと、出来立てのようになります。



2018年7月23日(月)21:31 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気紛れ写真 | 管理

コメントを書く
題 名
内 容
投稿者
URL
メール
添付画像
オプション
スマイル文字の自動変換
プレビュー

確認コード    
画像と同じ内容を半角英数字で入力してください。
読みにくい場合はページをリロードしてください。
         
コメントはありません。


(1/1ページ)