Cat Schroedinger の 部屋
 
                        雑談の部屋です。
 



入梅

 今日は一日中雨となり、東海地方も入梅となりました。

 江戸時代は初期は頭にかぶる笠、蓑が中心でしたが、髪型が崩れないように現代の傘が発達しました。傘は物価の安い江戸でも比較的高価でした。

 無駄をしない江戸時代は、破れた傘の下取りがあってそれを張り替えて使いました。

 またカッパも次第に流行していきました。和紙に油を塗ったものは軽いし嵩張らないので重宝がられました。

 時代劇のやくざが着ている、表地と裏地の間に防水用の油紙を入れた「引廻し合羽(ひきまわしかっぱ)」は旅人は誰でも使っていました。

 日本は温帯性気候なのに、亜熱帯ほどの降雨なので、雨道具は大変発達しました。

 さらに町人から農民までが、お伊勢参りなどは許されていたため旅行が盛んでした。貴族と違って自分で旅道具を持って歩くので、軽くて小さくなる小道具が発達しました。

 小さくしたり、折りたたんだり、軽くしたりは当時から日本のお家芸でした。

 現代でも日本の小さくする技術は世界有数です。ちなみに世界を制覇した折りたたみ傘は日本の発明です。そういえば盆栽が世界的に流行しているそうです。



Jun.6.2018(Wed)23:01 | Trackback(0) | Comment(0) | 今日の出来事 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)