Cat Schroedinger の お部屋
 
                           雑談の部屋です。
 



スポーツ協会

 日本のスポーツ協会は透明性がありません。以前マラソンでも代表を決め方が問題になりました。

 最近では女子レスリングのパワハラ、アメリカンフットボールの不正タックル指示、今度はボクシング連盟の不正。相撲協会は特殊だとしてもやっぱり変です。

 プロ、アマを問わず組織の在り方が選手のためでなく、組織のためになっているようです。勝手にやっているのならともかく国の助成金が使われるのなら、すべての組織は開かれた選挙、さらに会長、理事長などは任期8年ぐらいで再任を認めないような仕組みが大事です。

 体躯会系の先輩、後輩システムも、あまり良い方向に行っていない気がします。最近の不祥事は先輩、後輩、師弟関係なども、どうかすると絶対服従のような関係から発しているような気がします。

 スポーツ選手は子供のころからその競技一筋で、他に何もできなかったりします。

 若いころに一番輝いても、その後の生活も問題です。甲子園児と騒がれて、プロに入ればともかく、社会人野球に入って野球ができなくなると退職する人がいます。プロ野球の選手でさえ、その後の生活はなかなか大変です。

 日本のスポーツ選手の引退後を、例えば年金制度とか、もう少しフォローする何かが必要なのではと思っています。



2018年7月31日(火)23:55 | トラックバック(0) | コメント(0) | スポーツ | 管理

コメントを書く
題 名
内 容
投稿者
URL
メール
添付画像
オプション
スマイル文字の自動変換
プレビュー

確認コード    
画像と同じ内容を半角英数字で入力してください。
読みにくい場合はページをリロードしてください。
         
コメントはありません。


(1/1ページ)