Cat Schroedinger の 部屋
 
                        雑談の部屋です。
 



尾道から呉へ

 呉線(くれせん)は、広島県三原市の三原駅から広島県安芸郡海田町の海田市駅に至るJR西日本の鉄道路線(幹線)です。海田市駅からは山陽本線となり広島駅まで運行されています。

 尾道からは山陽本線で三原駅まで行き、そこから呉線に乗り換えとなります。呉駅 から広島駅間にて快速運転を行う列車として、日中には快速「安芸路ライナー」が1日25本、通勤時間帯には快速「通勤ライナー」が1日12本運転されています。

 呉から広島駅までは比較的本数が多いのですが、三原駅から呉駅までは本数が少なく、時間もかかります。列車は海沿いを走り、綺麗の景色を見ながらの旅でした。



 呉駅は大きな駅で、呉線の中でダントツの大きさです。シティーホテル風の呉阪急ホテルは駅前で、立派な建物です。部屋から駅越しに港が一望出来ました。


 呉の駅は港に近く駅の北側はすぐに海です。南側正面から東側に大きな歩道橋があり、駅北に抜けられます。駅北には大和ミュージアム、てつのくじら館が並び、突き当たりが呉中央桟橋ターミナルです。



  ホテルでお奨めの店を聞いたら、中通の「かしま屋支店」が良いとのことで、散歩がてら出かけました。中通は大きな商店街で人出もかなりありました。お店も感じ良くイカのお刺身は流石でした。

  4月というのに朝夕はとても寒く、寝ていると寒くて部屋の温度を上がるのですが、また寒くて目覚めまた温度を上げました。結局温度は上がらなくて、風ばかり強くなるような感じでかえって寒く、結局空調機を止めました。明くる朝聞いたら元で暖房を切ってあったとのこと、怒れました。見かけだけの田舎のホテルでした。地方経済の凋落を感じさせました。(笑)



Apr.21.2013(Sun)23:59 | Trackback(0) | Comment(0) | 気紛れ写真 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)