Cat Schroedinger の お部屋
 
                           雑談の部屋です。
 



本当に必要なのか?

 ネットショップを見ていてクリックすると、何度もその商品が現れます。

 元々気になった物なので、見ている内に段々欲しくなります。しかし冷静に考えると、本当に必要な物はそれほど無い事が殆どです。

 無くては成らない物、有ればとても便利な物はそれほど無いのですが、ちょっとだけ便利な物を見ると欲しくなるのが厄介です。

 
 日本ではもう絶対に必要な物は限られているような気がします。

 食べ物なんか栄養という観点からなら、その製品が無くても何も困りません。

 世界の大部分の人は食べる物を選べません。生きるために食べているのです。

 先進国は次から次へと新製品を作り出していますが、その何分の一でも貧しい人達に、安くて生活に絶対に必要な物を供給することが、世界の平和に繋がるのではと思うときがあります。

 



2018年6月16日(土)23:50 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理

コメントを書く
題 名
内 容
投稿者
URL
メール
添付画像
オプション
スマイル文字の自動変換
プレビュー

確認コード    
画像と同じ内容を半角英数字で入力してください。
読みにくい場合はページをリロードしてください。
         
コメントはありません。


(1/1ページ)