Cat Schroedinger の お部屋
 
                           雑談の部屋です。
 



吉野千本桜と春香る京都・奈良桜紀行8

 今回の旅行の最後は「又兵衛桜(またべえざくら)」でした。奈良県宇陀市大宇陀本郷にある、樹齢300年の桜で、瀧桜(たきざくら)とも呼ばれています。大坂の役で戦死した後藤基次(又兵衛)が、実は生き延びてこの地で暮らしたとされる伝説から「又兵衛桜」と呼ばれています。

 今回枝垂れの色はダメでしたが、僅かに花は残っており、他の桜は満開でした。



 奥に見えるのが瀧桜(たきざくら)です。


 色が無いのがどうにも様になりません。

 でも今回の旅行の中では一番良く見えた桜でした。

 リベンジに燃えています。



2018年4月9日(月)16:00 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気紛れ写真 | 管理

コメントを書く
題 名
内 容
投稿者
URL
メール
添付画像
オプション
スマイル文字の自動変換
プレビュー

確認コード    
画像と同じ内容を半角英数字で入力してください。
読みにくい場合はページをリロードしてください。
         
コメントはありません。


(1/1ページ)


家電バーゲン | 楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪
さくらのVPS | パスキット | 地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック