Cat Schroedinger の 部屋
 
                        雑談の部屋です。
 


Show by New

松茸

 曇り空だったけれど国道151号線をドライブし、「天龍温泉 おきよめの湯」に行きました。

 途中「道の駅 信州新野千石平」に寄り五平餅を食べていたら、松茸ありの表示があり「農産物直売所」を覗きました。

 多くの松茸が並んでいました。それ程安価ではなかったけれど、品質が良さそうなので思わずゲットしました。



Oct.13.2022(Thu)15:57 | Trackback(0) | Comment(0) | 今日の出来事 | Admin

スマホと格闘中

 保護シールが来たので貼りました。65点くらいの出来。

 次から次へと色んなサイトからお知らせが来て、片っ端から非通知設定をしています。

 ノートに書いてあるパスワードを入れたり、以前のアプリにあった設定が出来なくなっていたり。

 クイッククリップというアプリに郵便番号、住所、名前、電話番号、何種類のメールアドレス、ブログサイトアドレス、定型文、よく使う顔文字等を入れてました。このアプリを通知バーに常駐させています。

 メールしている途中で通知バーをクリックして、このアプリを起動し、アドレスなどクリックするだけでメールに入力できます。

   https://play.google.com/store/apps/details?id=com.Rswitch.quickclip&hl=ja&gl=US

 これを作リ直すのに随分時間が掛かりました。

 今日の午前中に設定完了しました。まるまる2日間かかりました。

 



Oct.12.2022(Wed)22:28 | Trackback(0) | Comment(0) | 今日の出来事 | Admin

スマホアプリ

 旅行の10月7日夕食中、日本一の星空「阿智村浪合パーク」で標高約1200mでの星空鑑賞の参加者を募っていました。

 雨が降っているのに参加する人が2人いました。食事中参加するかどうか添乗員さんが聞きに来たので、「Skyマップ」を開いてこれを見るから不参加と言いました。

 添乗員さんがとても驚き、元々星座などが好きなのだそ
うでそのアプリをその場でインストールしました。



 翌日養命酒健康の森を揃って散策中、ちょっと変わった花が咲いていて「この花は何だろう」と言っていたので、Googleレンズで検索しました。

 また添乗員さんが興味を示し、その場でインストールしました。片っ端からレンズで検索し初め

 休憩所の椅子は15000円するとか言っていました。

 自分の靴を検索したら、なんと5200円で買ったのに、サイトで3850円で売っているとショックを受けていました。

 「まあ靴はサイズもあるし、見た目が大事で写真で買うのは危険だから」と慰めました。

 とにかく積極的な添乗員さんでした。



Oct.11.2022(Tue)15:46 | Trackback(0) | Comment(0) | 今日の出来事 | Admin

スマホを変えたので

 スマホを変えたのでセットが大変。特にLINEは失敗するとアドレスが継続しなくなると聞いて慎重に、とわ言っても今までの会話を保存して、QRコードを読み込むだけでした。

 それぞれのアプリを自動でで引き継げますが、設定は自分でするしかないようです。交通系のSUICAはDOCOMOのメールアドレスが無くなり面倒でした。

 深夜までスマホばっかり触っていました。目が痛くなるけれど明るいので眠気が来なくて寝不足。

 

 



Oct.10.2022(Mon)16:15 | Trackback(0) | Comment(0) | 仕事の話 | Admin

疲れて

 雨の中の旅行は思ったより大変で、今日は疲れが残り大変でした。

 雨のため写真も少なく適当にブログに載せました。



Oct.9.2022(Sun)23:03 | Trackback(0) | Comment(0) | 今日の出来事 | Admin

養命酒健康の森

 最後の訪問地は養命酒の工場がある健康の森です。

 今回は工場見学は無しで森の散策です。

 この奥に広大な森がありました。



 縄文時代の遺跡が発見され、再現された竪穴住居もありました。

 天気も良く秋の風がすがすがしい森でした。



 上諏訪駅に到着。

 こぢんまりした綺麗な駅です。駅の周りを散策しましたが昼休みで休業中ばかりでした。



 あずさ44号を待っていると、下りのあずさも来ました。

 新宿駅に到着し東京駅に着くと連休はじめの日とあって大変な混雑。帰りのお弁当を買おうとしましたが売り切れ続出。なんとかゲットして夜遅く帰宅。

 雨が多くて疲労困憊。大変な旅行でした。



Oct.8.2022(Sat)16:12 | Trackback(0) | Comment(0) | 気紛れ写真 | Admin

イタリアンレストラン「LOCANDINA MIYAZAWA]

 宿を遅く出発し飯田市に入りました。飯田市は食べ物屋さんが多く中でも焼き肉屋さんはとても沢山有ります。

 今日はイタリアンで「ロカンディーナ・ミヤザワ」です。



 周りは田んぼで田園にひっそりと佇むレストランでした。作りはとても綺麗で周りの風景から浮いた感じです。


 店の中もすっきりとしていてシックで良い感じです。


 サラダも地元の沢山の種類の野菜を使っています。本マグロのタルタル仕立てになっています。


 メインは南信州牛ホホ肉の赤ワイン煮込みとポルチーニ茸のリゾットです。

 このリゾットは抜群の味で米の堅さも最高でした。友人はイタリアビールと、ワインの連打。

 ドルチェは栗のジェラートなどでした。旅行の他の人達も絶賛していました。旅行会社は上手く探してくるもんだとみんなが感心していました。

 



Oct.8.2022(Sat)12:00 | Trackback(0) | Comment(0) | 気紛れ写真 | Admin

昼神温泉 朝市

 今朝は晴れ上がり気持ちの良い朝です。旅館の直ぐ裏で朝市があるので見に行きました。

 人出はそれ程ではありませんが、景色が気に入りました。

 



 主に野菜や果物が沢山出ていました。


 コードバンで作ったオリジナルの小銭入れが綺麗でした。

 太っている友人がちょっと手にしていたので、ブタの財布を勧めましたが、強く拒否。カタツムリのを選びました。



 この通りだけの小さな朝市でした。


 旅館の朝食も豪華でしたが、友人は納豆がないと嘆いていました。

 私は納豆は嫌いだから良い気分。



Oct.8.2022(Sat)07:30 | Trackback(0) | Comment(0) | 気紛れ写真 | Admin

昼神温泉

 昼神温泉は飯田市の直ぐ南で先日行った国道153号線の日帰りの湯「信州平谷温泉 ひまわりの湯」の直ぐ北です。

 「石苔亭いしだ」は 5 つ星ホテルでとても豪華な純和風の宿です。阿智川に面していて向かいにも沢山のホテルがあります。



 門も立派ですがバスが入りにくいのが欠点。


 ロビー正面に能舞台があり圧倒されました。能はあまり演じられないそうですが、狂言は時々あるそうです。

 夜三味線と琴の演奏がありました。



 各部屋に露天風呂が付いており、広い部屋で落ち着かないほどでした。

 夕食は昨日より更に豪華ですが、量が多くて食べきれません。



 次から次へと料理が出てきました。

 友人は食べ散らかして、最後まで飲み続けていました。もちろん誰よりも長く食べていました。



Oct.7.2022(Fri)18:30 | Trackback(0) | Comment(0) | 気紛れ写真 | Admin

光前寺

 昨夜宿泊した早太郎温泉の直ぐ近くの天台宗別格本山「光前寺」に行きました。

 しだれ桜、光こけ、霊犬早太郎伝説で有名な寺です。

 雨でしたが苔むしたお寺はちょうど良い雰囲気でした。



 霊犬早太郎の墓があります。実は静岡県磐田市と深い関係があります。静岡県磐田市のPRマスコットキャラクターしっぺいは、霊犬伝説「悉平太郎」をイメージしたものです。


悉平太郎伝説
 その昔、毎年、家の棟に白羽の矢が立った家の娘は、8月10日の見付天神の祭りに人身御供(生きたまま神に供えること)として捧げられるしきたりがありました。村人たちは、祭りのたびに泣いて悲しみました。

 ある年、見付を訪れた旅の僧侶がこの話を聞き、このしきたりを無くせないものかと思案しました。そして、これが怪物の仕業であることを突き止め、怪物たちが「信濃の国の悉平太郎に知らせるな。」とささやくのを聞きました。
 
 そこで、悉平太郎が光前寺(長野県駒ヶ根市)で飼われている犬だということが分かり、この犬を借りてきました。

 次の年の8月、祭りの日に人身御供の身代わりに悉平太郎を柩に入れて、見付天神に供えました。そして、怪物が柩を開けた瞬間、悉平太郎は怪物に襲い掛かり、長い格闘の末、怪物を退治しました。その怪物は大きな年老いたヒヒでした。その後、人身御供のしきたりは無くなったということです。

 この闘いで傷ついた悉平太郎は、光前寺までたどり着き息絶えたとも、帰る途中で亡くなったとも言われます。

 磐田市と駒ヶ根市は、この悉平太郎伝説が縁となり、友好都市となっています。駒ヶ根市では、悉平太郎は早太郎と呼ばれていて、光前寺には早太郎のお墓があります。
 



 立派な早太郎の像があります。


 南信州唯一の三重塔で、17mほどの高さだそうです。最近修復されたばかりです。


 お庭が大変綺麗で長野県下一と称せられています。美しい庭は雨の中で輝いていました。


Oct.7.2022(Fri)14:00 | Trackback(0) | Comment(0) | 気紛れ写真 | Admin

千畳敷カール

 激しい雨の中千畳敷カール(せんじょうじきカール)に向かいました。カールとは氷河が削り取ったお椀型の地形です。

 我々のバスから路線バスに乗り換え「しらび平駅」からロープウエーで「千畳敷駅」に到着です。 

 長野県駒ヶ根市にある中央アルプス駒ケ岳ロープウェイは、千畳敷カールまで続いている山岳ロープウェイです。所要時間は約7分30秒で、高低差は日本最高の950.0メートルとなっています。千畳敷も2,612メートルの日本最高地点にある駅です。

 雲の上で天気を期待したのですが、酷い雨で外を歩くのも大変な感じでした。



 一週40分くらいのコースでしたが入り口で簡単な写真を撮りました。


 中央アルプス宝剣岳(標高2,931m)直下の通称「千畳敷カール」まで架けられた山岳ロープウェイです。

 紅葉の雰囲気だけは見られましたが、山々は全く見えませんでした。



Oct.7.2022(Fri)10:30 | Trackback(0) | Comment(0) | 気紛れ写真 | Admin

信州秋めぐり3日間

 「紅葉の千畳敷カールと阿智村にて星空を愛でる 信州秋めぐり3日間」の旅行に出かけました。

 早朝でしたが掛川駅の「コメダ珈琲店」は開店中でした。改札を通りましたが、中からはコメダに入り口がありませんでした。

 天気の状態が悪く今日の旅行が心配です。新宿駅に集合し8時ちょうどではなく、10時ちょうどの「あずさ13号」で上諏訪駅に到着しました。駅のホームには足湯がありローカルムード満点です。



 蕎麦の花は白が普通ですが、赤そばの里の蕎麦の花はは鮮やかな赤色です。

 「高嶺ルビーの花で美しく染まる約4.2ヘクタールもの赤いじゅうたん」がうたい文句ですが、ちょうど見頃で雨も止んでいて見学できました。

 



 早々と「早太郎温泉・和みの湯宿なかやま」に到着しました。全11室の小さな温泉宿で確かに日本情緒たっぷりでした。

 



 部屋には露天風呂が付いていました、窓からはアルプスが見えるのですがあいにくの雨でぼんやりと山々が見えました。


 夕食は、信州の豊かな自然に育まれた旬の食材を技と工夫を凝らして仕上げた創作懐石料理です。

 松茸の土瓶蒸し、松茸ご飯など豪華な食事に満足しました。友人はアルコールを沢山飲んでかなり酩酊状態でした。

 明日のお天気が心配で、添乗員さんも色々な天気予報を見て心配していました。



Oct.6.2022(Thu)23:36 | Trackback(0) | Comment(0) | 気紛れ写真 | Admin

コメダ珈琲店

 明日から「信州秋めぐり」の旅行に行くので、掛川駅に切符を買いに行きました。

 お天気が悪く凄く寒く成りそうで心配です。


 掛川駅南口には小さな食堂と駅弁売り場がありましたが、「コメダ珈琲店」が出来ました。新幹線側と駅のホームから入れるようになっているようです。

 出来たばっかりで大変賑わっていました。

 掛川駅の北口は木造で駅の中には何もありません。駅を出ると繁華街です。

 南口は立派な建物ですが喫茶店が無かったので、便利になりました。



Oct.5.2022(Wed)20:45 | Trackback(0) | Comment(2) | 今日の出来事 | Admin

信州平谷温泉 ひまわりの湯

 昨日10月3日は天気も良くて絶好のドライブ日和、今回は国道153号線沿いの「信州平谷温泉 ひまわりの湯」に行きました。

 新東名の浜松いなさJCTから三遠南信道路を通り鳳来峡ICで降り151号線で東栄町を抜け、愛知県と長野県境の新野峠を通りました。標高1000mもあるので空気も秋の気配でした。極所々紅葉が始まりかけていました。

 いつものように「道の駅 信州新野千石平」で休憩し草だんごを食べました。

 国道418号線を右に折れ東に向かうと「おきよめの湯」です。左に折れて西に向かうと平谷村に「信州平谷温泉 ひまわりの湯」があります。この道は「湯めぐり街道」と名付けられています。



 ひまわりの湯は宿泊施設や立派なプールもあり、食堂も充実していました。

 外から見るとちょっと鄙びた感じですが、中はピカピカでとても綺麗でした。大きな露天風呂も大変立派でした。



 同じ道国道418号線で153号線から151号線の道の駅 信州新野千石平に戻る途中売木村(うるぎむら)の高台で休憩しました。

 「うるぎふるさと館」にも寄りましたが、ひっそりとしていました。



 道路からは信州の山々がとても綺麗でした。


 高台を下ると「ゲンジボタルの里」が有りました。まだ刈り取りされていない稲の黄金色が鮮やかでした。

 国道151号線が三遠南信道路で鳳来峡IC迄楽に行け、それからも全て2車線化されたのでアクセスが抜群に良くなりました。



Oct.4.2022(Tue)20:23 | Trackback(0) | Comment(0) | 気紛れ写真 | Admin

魔笛

 11月に友人とハンガリー国立歌劇場の「魔笛」を見に行くことになり、貸してくれたDVDを観ました。

 



 これはパリ国立歌劇場管弦楽団です。


 



 実は魔笛のDVDはウイーンフィルのを持っています。演出でかなり違った感じになります。


 オペラを観るには長時間なので、気合いが要ります。



Oct.3.2022(Mon)00:15 | Trackback(0) | Comment(0) | 音楽 | Admin

ウナギを食べるつもりが

 ウナギ屋が開いていなかったので、そのまま通り過ぎたらケンタッキーフライドチキンの店が新しくなっていたので、夕食が変更。

 骨なし2個とポテト、アイスコーヒーはS、M、Lサイズどれでも100円とよく解らない設定。もちろんLにしてみました。

 今日は天気も良く、朝夕は過ごしやすい気候で何処の店も人が一杯でした。



Oct.2.2022(Sun)21:19 | Trackback(0) | Comment(0) | 今日の出来事 | Admin

アントニオ猪木の死去に思う

 プロレスのファンには真剣勝負だと思って見る人と、ショーだと思って見る人がいます。

 私の恩師は大変なプロレスファンで、真剣勝負と捉えている方でした。76年6月のボクシング、世界ヘビー級王者・モハメド・アリとの「異種格闘技戦」も大変な金額のリングサイドの席を取って観戦されたそうです。

 恩師行きつけの居酒屋でプロレスの話になりました。そのことを知らなかった私はプロレスはショーだと言ったら

 「君それは違うぞ!」と言われて驚いたことがあります。

 「ボクシングの選手はどんなに試合を詰めても一ヶ月に一試合が限度なのに、毎日試合をしている。プロレスは真剣勝負はあり得ない。」とか、

 「ギリシャ、ローマ時代のボクシングは敗者はかなりの確率で死んだ。」とか言うと

 「鍛え方が違うんだ!」と話にならない程の思い込みでした。仕事でもそれ程厳しい言葉を聞いたことがありませんでした。


 恩師は大変立派で、聡明で更に部下には優しすぎるほどの方でした。お金にも綺麗で欠点のない方でした。

 後日飲み屋で聞いたら、プロレスが始まると食べている箸が止まるほどだったそうです。

 今となっては微笑ましい想い出です。
 



Oct.1.2022(Sat)21:27 | Trackback(0) | Comment(0) | スポーツ | Admin

ココス

 最近は「ココス」も同じ「ゼンショーHD」の系列のためか「はま寿司」のようにパネルから注文するようになりました。

 注文間違いが無くて、慣れると便利です。



 全部ではありませんが、料理はロボットが運んできます。


 くるりと回転して料理を取ります。完了のボタンを押すと自分で帰って行きます。

 なんといっても人件費が削減できるので、今後このような店舗が増えるような気がします。

 



Sep.30.2022(Fri)21:25 | Trackback(0) | Comment(0) | 今日の出来事 | Admin

夕食に出かけたら

 急に凄い雨になって外出を躊躇しましたが、ドンドン西に向かったら雨が止みました。

 「はま寿司 」で株主優待券で食べました。ちょっと行かなかった間に少し美味しくなったような気がしました。

 平日でしたがお客さんが一杯でした。

 他の食べ物に比べると、回転寿司は割安な夕食だと思いました。



Sep.29.2022(Thu)22:04 | Trackback(0) | Comment(0) | 今日の出来事 | Admin

面会が制限されているので

 コロナ禍で施設での面会が制限されているので、入所者の方がだんだん状態が悪くなっている時、家族に話しをし了解されていても、実際に面会時間が短いので感情的にはなかなか納得しにくいこともあります。

 実際に入居している部屋で面会できることが必要になっていますが、どうにもなりません。本当に困っています。

 入所者の方は認知症も進んでいたりしてマスクも不可能な方が一杯居ます。周りの施設でも面会は苦労しているようです。

 



Sep.28.2022(Wed)21:21 | Trackback(0) | Comment(0) | 仕事の話 | Admin


(7/314page)
Top 3 4 5 6 >7< 8 9 10 11 12 End