Cat Schroedinger の お部屋
 
                           雑談の部屋です。
 



2017年3月25日を表示

飯田線秘境駅号

 牛山隆信氏が名付けた「秘境駅へ行こう!」
http://hp1.cyberstation.ne.jp/hikyoueki/
は人気番組で殆ど見ました。昔は賑わっていた駅が村が過疎になったり、廃村になったりして、駅の周りに殆ど人家が無くなった駅を言います。さらに駅に到達するに鉄道以外には到達しにくい程度によりランク付けされています。

 飯田線は険しい山の間を天竜川に沿って抜けていく路線で、豊川鉄道・鳳来寺鉄道・三信鉄道・伊那電気鉄道の私鉄4社を統合国有化したこともあり、駅間距離が短く200㎞足らずの距離なのに、94もの駅があります。

 天竜川の山間を走るため、駅の前後がトンネル片側は崖、もう片側は天竜川という車では到達できない駅があります。飯田線には6個もの秘境駅がランクインされています。

 普通に駅に到達しようとすると普通列車になり、一度降りると2~3時間待つことになります。以前この中でも屈指の秘境駅ランキング全国2位の「小和田(こわだ)駅」に行きましたが、当たり前ですが、周りに何もないから秘境駅ですから、かなり時間をもてあましました。

 訪問時のブログ
 http://catschroedinger.btblog.jp/cl/0/1/2009/8/10/
 http://catschroedinger.btblog.jp/cl/0/1/2009/8/9/

 6駅を全て訪問するのは時刻表を頼りに、上りに乗ったり下りに乗ったりしても大変です。「小和田(こわだ)駅」「中井侍(なかいさむらい)駅」「為栗(してぐり)駅」「田本(たもと)駅」「金野(きんの)駅」「千代(ちよ)駅」の6駅です。是非とも一度は行ってみたいと思っていました。

 所が秘境駅の人気が出てきたので、JRが6つの秘境駅にそれぞれ10~20分程度停車し、簡単に秘境駅巡りができるという意図で企画され、シーズンごとに臨時運行されているのがこの飯田線秘境駅号です。

 パックツアーでJRが殆ど押さえているので、切符の入手はとても困難です。そんなわけでパックツアーをゲット出来たので、何とか行けることになりました。新幹線チケットも込みになっていて、比較的良心的な値段設定です。



2017年3月25日(土)23:14 | トラックバック(0) | コメント(0) | 今日の出来事 | 管理


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪ | 禁断のケーキ | FX自動売買