Cat Schroedinger の 部屋
 
                        雑談の部屋です。
 



Show by Dec/25/2016

年金制度改革法案

年金支給額の上昇を抑えるため物価が上がっても賃金が下がれば年金額の削減を可能にする年金制度改革法案です。

 無い物は払えないという雰囲気です。年金制度の抜本的な改革が必要なのは誰もが解っていることです。


 国民年金の不払いの人は将来無年金になります。すると必然的に生活保護が必要になります。年金は税と一体にして、不払いの人を無くすことはもっとも逼迫した改革です。

 今やフリーターなどの人達は厚生年金どころか、国民年金も払えません。税金と一緒に徴収すればみんながハッピーになります。将来無年金者が爆発的に増えたら一体どうするつもりなのかとても心配です。

 消費税を上げても将来の年金を保証したり、介護を手厚くすれば、今たくさんの貯金を持っている高齢者も、安心してお金を使えるようになります。

 現に企業年金や、かっての共済年金などたくさん年金を貰っている方達は優雅な生活を送っています。資産は有っても自営業者でお店を辞めた国民年金の方達は、とても心細いと言っています。

 政府は金額以上に、将来を約束する制度を確立することが一番大事です。100年安心とか言っていたのに嘘ばっかりでは、誰も信用しません。



Nov.25.2016(Fri)23:35 | Trackback(0) | Comment(0) | 今日の出来事 | Admin


(1/1page)