Cat Schroedinger の お部屋
 
                           雑談の部屋です。
 



2014年7月9日を表示

スピン

 本に付いている紐栞(しおり)はスピンと言うそうです。
 本の背にあたるspine から来ているのか、spin から来ているのか不明です。

印刷や製本は機械でできるけど、スピンをつけるのは手作業で、それでコストがかかるみたいです。スピンを付けると本の厚みに不均衡が出来たりするので、ソフトカバーの本には滅多に付いていません。

 最近は親書で出てもすぐに文庫本になります。文庫本でスピンが付いているのは新潮文庫だけです。

 スピンを付けると本の厚みに不均衡が出来たりするので、ソフトカバーの本には滅多に付いていません。

 自宅で机に向かって本気で読むときにはそれほど気になりませんが、文庫本はちょっと鞄に入れておいて、時間の合間に読むときは普通の栞だと落としたりするので、やっかいです。スピンが付いているととても便利です。



2014年7月9日(水)22:33 | トラックバック(0) | コメント(0) | 書籍 (短歌、漢詩) | 管理


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪ | 禁断のケーキ | FX自動売買