Cat Schroedinger の 部屋
 
                        雑談の部屋です。
 



Show by Sep/4/2011

SL復元

 新幹線の中の雑誌を読んでいたら、SL復元の記事がありました。
C61 は1947年から1949年にかけて製造が始まって、たったの33両しか作られませんでした。C61 は旅客用のSLで、貨物用のD51から作られました。最強のC62はD52からほぼ同時期に作られました。どちらも最後の旅客用SLでした。

 復元されたC61 20は群馬県伊勢崎市の華蔵寺(けぞうじ)公園遊園地で静態保存されていた物で、廃車から38年、屋外で36年風雨にさらされていた物です。
 記事によると1年以上かけて殆どバラバラに解体し、使えない部品は新しく作って補充し、ボイラーのリベット工法などもう消えようとしている技術を駆使し完成となったそうです。

 そんなことが出来ることに驚きました。SLは当時最高の素材、最高の技術で作られているので、30年以上屋外に展示されていた物でも復元出来たのでしょう。

 C61 20は今年の6月から運転されています。復元の様子を山田洋次監督が映画化するともありました。



Aug.4.2011(Thu)23:58 | Trackback(0) | Comment(0) | 書籍 (短歌、漢詩) | Admin


(1/1page)